美味しそうな写真を撮りたい

クルスマスイブは、餅つきと焼牡蠣

 さてこの日はクリスマスイブです。春には桜の綺麗な総監督亭で、ちょっと早めの餅つきの日でもあります。庭にかまどをセットして餅米を蒸かすところからやります。 前日からつけておいた餅米を水切りして、蒸篭にセットしたところです。一回で1.5升ほどの餅米を、10回ほどつきます。臼と杵もありますが、餅つきの部分は自動の機械にお任せです。それでも、10回もやると大忙しです。 幸い、この日は風もなくて温かい日差しの...