アーケードの中のお店 @ インド料理 Soul kitchen Sangita (ソウルキッチン サンギータ)

 始めて訪問したこちらは、相模原市の西門商店街の中にあるインド料理のお店です。JR横浜線の相模原駅からちょっと歩いた場所になります。もう少し歩くと、相模原の市役所までたどりつきます。

IMG_8668.jpg

 シャッターが閉まった店舗が多いアーケード街の中にあります。こちらのお店は、開店して二年くらいは経っているそうです。

 こちらの店名の Soul kitchen Sangita (ソウルキッチン サンギータ)のサンギータというのは、ヒンドゥー語で「音楽」の意味らしいです。店主さんはミュージシャンらしい。

IMG_8719.jpg


 こちらが店舗前の看板です。開店は12時のはずですが、12時前に先客がお二人様一組とお一人様が席に座っていました。

IMG_8670.jpg


 壁に向いたカウンター席に座ります。四人掛けのテーブルがひとつ、二人がけのテーブルがひとつ、カウンターが3席かな。真ん中にはストーブが青い炎をあげていました。

IMG_8676.jpg



 こちらが調理場側のカウンターです。楽器や植木鉢があって、座れるのは一人だけかな。この日は、女性の店主さん一人が、忙しそうに料理を作っています。たぶん、先客の二人組みの分でしょう。

IMG_8675.jpg


 座ってから注文を取りに来るまでに、20分くらい待ちました。そこから料理がでてくるまでには、さらに20分くらいかな。調理場で熱心に調理をしている様子がうかがえます。ぱたぱたとやっているのは、なにやらの生地を延ばしているみたいです。

 ということで、正面の白い壁を眺めてゆっくりと待ちましょう。

IMG_8672.jpg

 



サンギータプレート 1300円(税込)

IMG_8677.jpg


上からショット


IMG_8681.jpg


 こちらがこの日のメニューで、サンギータプレートは全部のせになっているみたいです。メニューにオススメと書いてあるし、お店の名前が付いているから、やはりこれを注文しました。ご覧の通り、実にきれいなワンプレートですね。

IMG_8674.jpg



 どれがどれか、わかりますかね。

IMG_8679.jpg

 それでは、順番に見ていきましょうか。
 
 まずはチキンカレーです。さらりとしたカレーの中に、骨付き鶏肉の塊が一つ入っていました。うん、しっかりしたスパイス使いです。

IMG_8687.jpg


 豆を使ったネパールのダルスープです。こちらはさらにさらりとしていて、辛さのないシンプルなものです。控えめですがスパイスを感じます。

IMG_8686.jpg


 クゥートゥというのは、さつまいもと豆のスパイスペーストのことらしい。ほくほくっとした食感でした。

IMG_8690.jpg



 ラムキーマカレーです。あまり羊の臭みというか、ラムの特長は強くないです。スパイス感はかなりしっかりとしています。

IMG_8692.jpg



 サモサはインドのコロッケです。もちろん揚げたてであつあつです。中にはじゃがいものサブジっぽいのが詰まっていました。厨房で生地を延ばしていたのは、これの衣だったのかなあ。

IMG_8684.jpg



 ライスに使っているお米は12穀米らしい、上にパクチーがのっています。ライスは、バスマティライスと選べるのか、それとも12穀米に混ぜているのか、よくわかりませんでした。←あとから、混ぜたものだとわかりました。

IMG_8695.jpg


 旬の青菜のスパイス炒めのサーグです。この日は菜の花が使われていました。まさに季節を感じさせてくれる青菜です。

IMG_8708.jpg


 ジャガイモのサブジです。小さめのジャガイモを皮付きで使っていました。これもスパイスがよく効いていて、美味しい。

IMG_8693.jpg



 アチャールが二種類、真ん中にのっていました。黄色いのがレモンのアチャールですごく酸っぱい、右側の赤いのがよくある辛いアチャールです。

IMG_8696.jpg


IMG_8697.jpg



 ひとつひとつ丁寧に作られたインド系カレーのワンプレートでした。どの料理も店主さんの手間がかかっているのがよくわかる品々です。

IMG_8698.jpg



 チキンカレーの中からチキンリフトしてみました。骨付きなので、ちょっと気をつけましょう。ゆっくりといただいたので、滞在時間は一時間を越えてしまいました。

IMG_8712.jpg


 女性の店主さんが作ったやさしさを感じさせてくれるカレーの一皿でした。その後、後客の女性が1名やってきました。

IMG_8716.jpg

 急いでいるときには絶対にオススメできませんが、カレー好きな人にはおすすめしたくなります。時間に充分の余裕をもって、訪問してみてください。


お店の情報
インド料理 Soul kitchen Sangita (ソウルキッチン サンギータ)

https://ja-jp.facebook.com/soulkitchensangita/

住所     神奈川県相模原市中央区相模原6-25-12
電話番号   042-814-8585
定休日    月、木、日曜日
営業時間   火、水 12:00~18:00
        金、土  12:00〜22:00 
駐車場    なし?  周辺にコインパーキングあり

 blogramのブログランキング
お手すきのときに上のボタンを押していただくと、はげみになります。
関連記事
◎カレー全般

16 Comments

metabolisan  

「Soul kitchen」でしたか。最初タイトル見た時、インド料理なのになんで「Seoul」!?って(笑)

目にも鮮やかなターリ。華やかでいいですね。

2018/03/17 (Sat) 06:29 | EDIT | REPLY |   

sarukitikun  

とにかくストーブが凄くかっこよくて欲しくなりました。カレーはご飯をお代わりしそうです〜(^o^)丿

2018/03/17 (Sat) 08:06 | EDIT | REPLY |   

rollingattack  

女性らしい

女性らしい美しい盛り付けですね\(^o^)/
店頭にある室外機をピンクに塗り直しているところも女性らしい。。。?

2018/03/17 (Sat) 08:13 | EDIT | REPLY |   

川崎工場長  

すごくきれいなワンプレートですね。
カレーのわりにご飯が少なめなのは気のせい?

2018/03/17 (Sat) 08:36 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

metabolisan さんへ

> 「Soul kitchen」でしたか。最初タイトル見た時、インド料理なのになんで「Seoul」!?って(笑)

そっちのほうにいっちゃいましたか。
オモニとかは、出てきませんでしたよ。(^^)


> 目にも鮮やかなターリ。華やかでいいですね。

女性らしい盛り付けだなあと思いました。
明るい窓際の席で、撮影もうまくできました。v-9

2018/03/17 (Sat) 09:39 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

sarukitikun さんへ

> とにかくストーブが凄くかっこよくて欲しくなりました。カレーはご飯をお代わりしそうです〜(^o^)丿

ストーブはけっこうな年代ものみたいです。
まだ寒い日だったので、部屋の真ん中でしっかり活躍していましたよ。

たしかにごはんはおわかりが欲しくなるかも~ v-7

2018/03/17 (Sat) 09:42 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

Re: 女性らしい rollingattack さんへ

> 女性らしい美しい盛り付けですね\(^o^)/
> 店頭にある室外機をピンクに塗り直しているところも女性らしい。。。?

上においてある黄色のポットとかも、なかなかやりますね。v-432
お客さんも女性が多いのかもしれません。

2018/03/17 (Sat) 09:45 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

川崎工場長さんへ

> すごくきれいなワンプレートですね。
> カレーのわりにご飯が少なめなのは気のせい?

はい、はっきり言ってごはんは少ないです。
全体のバランスから、これくらいなのかもしれませんね。(^^)

2018/03/17 (Sat) 09:47 | EDIT | REPLY |   

浜雪  

こんにちは。
彩りが良くて美しいですね!

サモサの中のじゃがいもの「サブジ」がどんなものかなぁと思ったのですが、後に登場したのでよく分かりました(^^)

2018/03/17 (Sat) 12:18 | EDIT | REPLY |   

おん蔵  

最近カレーに興味をもってまして色々食べ比べしてみたいんですよね~出不精なので遠征が苦手なので出来るかどうか(笑)

2018/03/17 (Sat) 12:31 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

浜雪さんへ

> こんにちは。
> 彩りが良くて美しいですね!

こんばんは
女性のお客さんに人気のお店みたいです。
そちらからは遠いけど、この近所でチャンスがあったらぜひ。(^^)


> サモサの中のじゃがいもの「サブジ」がどんなものかなぁと思ったのですが、後に登場したのでよく分かりました(^^)

同じものなのか、微妙に別のものを使っているのかは不明です。
でも、じゃがいもがほくっとしていて、どちらもいい感じでした。
あやしい解説ですが、参考になれば幸いです。(^o^)

2018/03/17 (Sat) 19:15 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

おん蔵さんへ

> 最近カレーに興味をもってまして色々食べ比べしてみたいんですよね~出不精なので遠征が苦手なので出来るかどうか(笑)

えー、このところ毎晩あの方と出かけて、お酒をのんでいるような~ v-14v-7

熱心なカレーファンはずいぶんと遠くまで出かけるみたいです。
私も見習わないといかんなあと思っていますよ。(^^)

2018/03/17 (Sat) 19:19 | EDIT | REPLY |   

かずちゃん  

うん♪

几帳面で真面目な店主なんだろね~
清潔感あるプレートらね(*^^)v
こんげプレートのカレーを頂いたことはないけど、名前はちっとだけ覚えました
ダルスープはすぐ分かったよ
でも味がわんがらね(笑)
新じゃがうんまげら♪
ポチ☆

2018/03/18 (Sun) 10:06 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

Re: うん♪ かずちゃんへ

> 几帳面で真面目な店主なんだろね~
> 清潔感あるプレートらね(*^^)v

造った人の性格が現われているワンプレートだと思います。


> こんげプレートのカレーを頂いたことはないけど、名前はちっとだけ覚えました
> ダルスープはすぐ分かったよ
> でも味がわんがらね(笑)

ダルスープは、ちょっと和食のお澄ましに似ているかも。
味がというよりも、雰囲気がそんな感じです。
って、よけいにわからなくなりそうですね。v-7


> 新じゃがうんまげら♪
> ポチ☆

日本のカレーのジャガイモとは違いますが、これもまたカレーですね。
ぽち、ありがとうございます。

2018/03/18 (Sun) 14:19 | EDIT | REPLY |   

きまりと  

もうひと声!!

ここに小さくていいからナンが付いてくると完璧(笑)オイオイ
上品で丸がいっぺなプレート、あれこれそれもついて嬉しい!!
よく知ってるね、ほんのき。
あ、今週は遅出で朝はゆっくりでーす。帰りは遅いけど(ΦωΦ)

2018/03/20 (Tue) 07:02 | EDIT | REPLY |   
てつあん

てつあん  

Re: もうひと声!! きまりとさんへ

> ここに小さくていいからナンが付いてくると完璧(笑)オイオイ

いやいや、日本人がやっているインド料理店にはナンを焼くタンドリー窯はありません。
あれってけっこう高いし、あれがあると調理人の就業ビザがでるらしいのです。
なので、インド人とかネパール人のいるお店には、必ずあるらしい。


> 上品で丸がいっぺなプレート、あれこれそれもついて嬉しい!!
> よく知ってるね、ほんのき。

日本人の女性のつくるインド系カレーと言った感じでした。
こちらのお店ともまた違う感じでしたよ。
https://tetsuan.blog.fc2.com/blog-entry-1789.html


> あ、今週は遅出で朝はゆっくりでーす。帰りは遅いけど(ΦωΦ)

早かったり遅かったり、大変ですね。
でも雪の心配はしなくてよくなったから、ちょっと楽でしょうかね。

2018/03/20 (Tue) 20:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment