イオンモール座間の日産ギャラリー 第10弾

 こちらの写真は、第9弾のプリンス セダンを撮影したときと、同じ日に撮影しました。プリンス セダンは、イオンモール座間の一階にあるニッサンショールームのような場所に展示されています。

 そして、こちらは3階のエスカレーター横に展示されています。すぐ近くにはフードコートもあります。

IMG_0232.jpg



なお、この記事の写真はサムネイル表示になっているので、
画像をクリックすると大きくなります。


 ブルーバードの510ってやつです。サファリラリーで活躍したので有名ですね。「栄光への5000キロ」という映画のサファリラリーのシーンでも使われたそうです。なお、これの先代の410系ブルーバードが、こちらになります。

IMG_0231.jpg


 車両の説明です。1600CCのL16型四気筒エンジンで、SUツインキャブでした。当時としては画期的な、四輪独立懸架のサスペンションでした。私が自分で初めて運転したのも、この型のセダンでした。

IMG_0234.jpg


 当時は4ドアセダンが多かったはずですが、これは珍しい2ドアクーペです。

IMG_0243.jpg


 フェンダーミラーは、砲弾型と呼ばれていたものです。メッキもぴかぴかですね。
IMG_0244.jpg


 エンブレムもクーペとなっています。このボディーの色は、口の悪いやつに言わせると「う〇こ色」と言われていました。フロアシフトのシフトレバーがふにゃふにゃだったのを、思い出しました。

IMG_0235.jpg


 リヤビューは、こんな感じですよ。ハンドルは、木目のものでした。

IMG_0236.jpg


 リヤのブレーキランプとウィンカーは、コンビネーションランプになっていて、左右に曲がるときにウィンカーレバーを曲げると、リヤのライトが流れるようになっていました。
 その後、このタイプのウィンカーは禁止になりましたが、最近は外車から復活していってますね。やっぱり、外圧ですね。

IMG_0237.jpg

 エンブレムには誇らしく、SSSと書いてあります。SSSがスーパースポーツセダンの略だとかは、今の人は知らないですよね。って、これはクーペでした。


 なお、当時は1600CCエンジンを1800CCにしたモデルがあって、それに私の先輩がのっていました。

IMG_0242.jpg


 リヤのガソリン注入口のところには、赤い有鉛ガソリンステッカーが貼ってありました。つまりハイオク仕様ですね。

IMG_0245.jpg


 真正面からの姿です。丸い四灯ヘッドライトが懐かしいです。これをシビエとかマーシャルとかの社外品に交換するのが、真っ先にやるチューニングでした。

IMG_0246_20190427145640084.jpg


 うーん、年甲斐もなく熱く語ってしまいました。(^O^)



 
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ スリランカ旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 
面白かったら、ぽちぽちっと押してみてください。
関連記事
日産ギャラリー
日産ギャラリー

4Comments

ぽよん

SSSがスーパースポーツセダンだとは知らなかったです。
でも写真を見たときにブルーバード?って何となく分かりました。

  • 2019/05/05 (Sun) 12:03
  • REPLY
てつあん

てつあん

ぽよんさんへ

> SSSがスーパースポーツセダンだとは知らなかったです。
> でも写真を見たときにブルーバード?って何となく分かりました。

この年代のブルーバードは、トヨタのコロナとのライバルでした。
この下のクラスのサニー対カローラと同じような競争でしたね。

けっこう後の年代でも、見かけることが多かったように思います。

  • 2019/05/05 (Sun) 15:08
  • REPLY

tomo日本ビール党の部屋

え~っと、私には暗号の多い記事ですが(笑)、車の外観はなんだか懐かしいです。私の親戚は日産に乗ってる人が多かったんで。

てつあん

てつあん

tomo日本ビール党の部屋 さんへ

> え~っと、私には暗号の多い記事ですが(笑)、車の外観はなんだか懐かしいです。私の親戚は日産に乗ってる人が多かったんで。

美味しそうな写真のない記事にも、コメントをありがとうございます。(^^)
当時の日産車では、もっともポピュラーな車両だったかもしれません。
「技術の日産」と呼ばれて、ファンも多かったと思います。

  • 2019/05/05 (Sun) 22:43
  • REPLY