新橋にいったなら @ 美珍香 BEE CHENG HIANG 新橋店

 都合により、本日の記事のコメント欄は閉じさせていただきます。

 こちらは新橋駅の近くにある 美珍香 BEE CHENG HIANG 新橋店です。シンガポールの珍味 バクアの販売店で、店舗の奥にはカフェも併設しています。

IMG_1854_20200201103645f7b.jpg


 こちらはカフェの新メニューでしょうか。パクアをサンドイッチにしたものらしい。珈琲とセットで通常870円が690円らしいです。

IMG_1557.jpg

 
 前回の購入時の記事はこちらです。

懐かしい味でした @ 美珍香 BEE CHENG HIANG 新橋店

 さて、東京に出かけていった日に、ちょいと寄り道をしてこちらのお店に向かいます。新橋駅の近くにありました。 こちらの美珍香 BEE CHENG HIANG 新橋店は、ここと銀座の2店舗あるそうです。入口の横の幟には、おねえさんが肉にかぶりついているショットとNo.1と書いてあります。ここはシンガポールスタイルのバーベキューポークとか「バクワ」と呼ばれている製品の販売店です。 店舗の中には、女性の店員さんが一人で...



 お店の店員さんは、女性店員さんが一人でした。前回とは別の人かな。100g単位での単価がでていて、量り売りになっています。シンガポールのショッピングセンターには、たいていここの支店があって、人気のお店でしたね。

IMG_1856.jpg

 いろいろとありますが、試食もさせてもらえます。今回は試食をして、2種類を購入しました。


 持ち帰ったバクアがこちらです。持ち帰り用の袋が、赤い色になっていました。旧正月バージョンというわけではないと思います。

IMG_1928a.jpg


 中身はパンフレットと、一枚づつ包装紙に包まれたバクアの入った袋です。
 
IMG_1930a.jpg


 今回は通常のスライスポークと、辛いチリポークの二種類を購入です。それぞれ100gちょっとで、それぞれ2枚づつでした。100gの単価は、税別で640円と670円でした。チリポークのほうが、ちょっと高めです。

IMG_1932a.jpg


 包装紙の中はこんな感じです。べたべたしますが、一枚づつ包装されているので、手を汚さないで食べることができます。だいたいこれ一枚で400円くらいです。二種類ありますが、見た目はほとんど変わりません。

IMG_1934_20200201103651b6a.jpg


 チリポークのほうは、かなりぴりぴりとチリが効いていて、かなり辛めです。こんなに辛かったかなと思いましたが、それは私の辛さの耐性が衰えているためでしょう。お酒のつまみなら、こっちのほうがいいかな。

IMG_1935.jpg

 また、機会があったら、買うでしょう。

お店の情報
美珍香  BEE CHENG HIANG 新橋店

https://www.beechenghiang.com.sg/
https://www.facebook.com/beechenghiangjapan/
住所     東京都港区新橋1-15-1
電話番号   03-6457-9443
定休日    
営業時間   
駐車場    なし  周辺にコインパーキングあり



 
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ スリランカ旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 
お手すきのときに上のボタンを押していただくと、はげみになります。
関連記事
お持ち帰り
シンガポール