店内でいただきました @ Sangita 帰ってきたサンギータ

 こちらは町田市にある仲見世商店街です。自粛が解除されたけど、まだまだ要注意のタイミングでした。昔はこの前の通りを歩いて、JR町田駅と小田急の町田駅の間の乗り換えをやっていたみたいです。

IMG_5805.jpg


 商店街の入り口には、焼き小籠包のお店と甘味のお店があります。タイ焼きとかタピオカとか大判焼とかで、お客さんが集まっていました。

IMG_5806.jpg


 商店街の中の様子です。お客さんがあまり歩いていないタイミングでの撮影です。まだ、休業中のお店のありますが、徐々にやっているお店もお客さんも増えている印象です。

IMG_5807.jpg


 中ほどにあるこちらの Sangita 帰ってきたサンギータへ訪問です。大変な時期の開店で、しばらくはビリヤニの持ち帰りだけで営業していました。
 そして、自粛解除にあわせて、持ち帰りと店内での飲食もできるようになったらしい。

IMG_5808.jpg


 定休日は月曜日で、営業時間は11:30からです。この日はほぼ開店と同時に訪問ですが、先客が一名でした。

IMG_5809.jpg


 こちらが持ち帰りのメニューです。マトンは原料の肉の単価が高いので、ビリヤニのお値段もちょっとアップします。カウンターの向こう側では女性店主さんが、先客さんの料理を盛り付けていました。

IMG_5811.jpg


 ちなみに前回は、ポークビリヤニを持ち帰りでいただきました。その時の記事がこちらです。

無事にビリヤニの持ち帰り @ Sangita 帰ってきたサンギータ

 現在の更新記事は、以前に訪問した記事のストックがメインですが、例外的に最近のものもあります。今回は先日の記事のリベンジです。 町田の仲見世商店街にできたカレーのお店へリベンジです。仲見世商店街の様子は、こんな感じでした。飲食系のお店は、一時休業が多いけど、販売系のお店がぽつぽつとやっています。 前回の訪問のときに、目当てのビリヤニが売り切れていたお店です。本来は店内での飲食のお店ですが、現在は持...



 カウンターの向こう側は、こんな感じです。今はまだ夜の営業はやっていないので、出番は少なそうです。

IMG_5817.jpg


 カウンターに座って、注文を確認しましょう。店内でのメニューがこちらです。サンギータプレートが1000円で、ドリンクが+200円です。

IMG_5816.jpg


 水とお手拭きのショットです。席に座る前に、店頭のアルコール消毒液で、手を消毒しておきました。

IMG_5819.jpg


 座った席からみた通りがこんな感じです。向かいはまぐろのお店 マルハチさんです。店員さんとお客さんとのやりとりもしっかりと聞こえます。なお、サンギータでは、こちらのマグロをつかったビリヤニもときどきやっているそうです。

IMG_5818.jpg




サンギータプレート
(マトンビリヤニ)
1000円(税込)

IMG_5821.jpg



上からショット

IMG_5823.jpg


 この日のビリヤニは、ハラルのマトンを使ったビリヤニでした。店主さんの話だと、マトンは苦手な人が多いので、最初は躊躇していたそうです。意外と女性客にも人気なので、けっこう登場回数が多くなっているらしい。

IMG_5831.jpg


 お米はバスマティライスらしい長粒米で、白い部分と黄色の部分が混じっている感じです。基本的にその日に仕込んで作ったものを売っていて、ビリヤニがなくなると閉店らしい。上の緑色は、もちろんパクチーです。その下には、スライスした紫タマネギも見えますね。

IMG_5833.jpg


 ハラル規格のマトンはちょっといいお肉を使っているそうです。骨付きではありませんが、けっこう大き目の塊が二つ入っていました。

IMG_5837.jpg


ちょいと斜めから撮影

IMG_5840.jpg


 付け合わせは、スライスしたキュウリに、茹で玉子が半分

IMG_5843.jpg


 サンバルは、トマト系のカレースープです。こちらのは豆と野菜が多めですね。さらりとしていて、酸味も辛さもひかえめです。和食だとお味噌汁みたいなポジションですね。

IMG_5841.jpg


 しっかりと黄色いジャガイモと玉ねぎのサブジです。小鉢みたいなもので、しっかりカレー風味があります。

IMG_5842.jpg

 この日の先客さんと店主さんの会話は、息子さんの学校給食ででてきたビリヤニの話でした。どんなものなのか、店主さんも気になってしまったそうです。なお、店主さんの息子さんは、スパイスカレーよりも日本のおうちカレーのほうが好きらしい。(^^)


 やっぱり出来立てのビリヤニって、香りがいいですね。

IMG_5845.jpg


 さらりとしたお米の食感に、みっしりとした食感のマトン肉がいいバランスでした。

IMG_5851.jpg


 ミニラッシーは米こうじ入りで、+200円です。外側がきれいな青い器ですが、内側が白いのでラッシーの様子がよくわからなくなってしまいました。撮影失敗です。

IMG_5853.jpg


 店内の飲食の椅子は3つ用意されています。通路側のスペースは、持ち帰り用に確保されています。この日は店内飲食が3名で、持ち帰りのお客さんが2名でした。

IMG_5813.jpg

 まだ、持ち帰りがメインのようですが、ビリヤニもなかなか人気で、ちゃんと毎日売り切れているようです。


IMG_5814.jpg

 ということでそこそこ近い場所に、気軽にビリヤニを食べられるお店ができました。大変だと思いますが、頑張ってほしいです。


お店の情報
Sangita 帰ってきたサンギータ

https://twitter.com/sangitabiryani
https://www.facebook.com/sangitabiryani2020/posts/2572977362975341

住所     東京都町田市原町田4-5-19 仲見世商店街内
電話番号   ?
定休日    月曜日
営業時間   11:30~15:00 売り切れ仕舞いあり
駐車場    なし?  周辺にコインパーキングあり


  
にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ スリランカ旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 
お手すきのときに上のボタンを押していただくと、はげみになります。
関連記事
◎カレー全般
ビリヤニ

30Comments

やさい

このお米 日本のお米の3倍くらいの長さにみえますね。
食べてみたいわ。
おいもも美味しそう。
やはり関東 異国の美味しいお店多いですね。

  • 2020/06/08 (Mon) 05:57
  • REPLY

ナブー

給食でもビリヤニが出る時代なんですね。羨ましい限りです。

  • 2020/06/08 (Mon) 06:30
  • REPLY

sarukitikun

マトンが大好きなので食べてみたいです、これ買ってシンハービール飲みたいです(^u^)

  • 2020/06/08 (Mon) 06:33
  • REPLY

きまりと

ああ~ビリヤニかスパイスきいたカレーが猛烈に食べたい(^o^)丿
米こうじ入りラッシーもいいね♪

わっかる、今や給食は世界の料理として色々な国の料理を出す時代。
だけどビリヤニは珍しいね!いいなぁ(笑)

  • 2020/06/08 (Mon) 06:48
  • REPLY

rollingattack

給食でビリヤニですか(*゜Q゜*)
攻めてますね~、学校に行くのが楽しみになりそうです(^ω^)

ノブ

今の給食事情は大したもんですね。
お昼は学校の給食がいいなぁ~(笑)

  • 2020/06/08 (Mon) 07:13
  • REPLY

かずちゃん

サンバルが味噌汁のような存在って聞いていかーった
うっかりビリヤニにかけるもんだと思った(笑)
スープと書いてあってもかけたくなる色だな~♪
店内で食べるとやっぱりちごね♪
これからも頑張ってください(*^^)

  • 2020/06/08 (Mon) 09:03
  • REPLY

川崎工場長

なかなか素敵なワンプレートですね。
近所の居酒屋でもランチとテイクアウトの営業をしてます。
まだまだ夜のお客さんは戻ってないんでしょうね。

  • 2020/06/08 (Mon) 09:28
  • REPLY

柴ポチ

ビリヤニ食べたい

てつあん様へ
こんにちは~

ビリヤニと言えば、相鉄線瀬谷駅にあるインネパ料理店「ナマステ」が、瀬谷のお祭りで屋台を出店していた時に、持ち帰りを食べたくらい。
あまり食べる機会がありません。

町田の雰囲気のある仲見世はいいですよね。
近いので今度訪問してみますね。

  • 2020/06/08 (Mon) 10:07
  • REPLY

おん蔵

そろそろビリヤニも食べに行きたいな。でも健康診断の事もすろそろ考えなきゃなので終わってからかなぁ(笑)

  • 2020/06/08 (Mon) 10:37
  • REPLY

駐在おやじ

町田のこの商店街となると と思いましたが
やはりここでしたね ^^

とうとう お店の中でも食べれるようになって よかったですね ^^
お店としては まだまだ厳しい状況でしょうが 頑張ってほしいですね

しかし 給食でそんなものが www
時代は変わったんですね~~~

  駐在おやじ

  • 2020/06/08 (Mon) 13:01
  • REPLY

ぽよん

ビリヤニは食べてみたいと思っております。
探さないから見つからないのかなぁ。(汗)
こちらの長粒米は特に長く見えますね。

  • 2020/06/08 (Mon) 13:15
  • REPLY

浜雪

こんにちは。
銀のプレートとカップ、そしてブルーのカップもすごく素敵です。店内でいただく時は器も含めて楽しむことができますね♪
ビリヤニをまだ食べたことがないので、てつあんさんの記事で拝見する度に食べてみたくなりますよ~(^O^)

  • 2020/06/08 (Mon) 14:19
  • REPLY

nyankosensee

味のある商店街ですね。入口に大判焼!そんな光景が懐かしすぎる。
中の雰囲気が別府駅(大分の)そばの商店街を思い出させます。

今、こういうところにエスニック料理店とか増えてますよね。
わたしも喜んで足を運びたいですね~。

  • 2020/06/08 (Mon) 14:50
  • REPLY

ミサイル超獣

最近は

給食の話題というと予算不足で育ち盛りの子供にかわいそうな内容の話をよく聞きますが、頑張ってるところは頑張ってるんですね。

スライスキュウリとゆで卵の組み合わせはなんかネパールっぽいけど
色ムラのあるビリヤニといい感じに蒸れたマトンが美味しそうです。

てつあん

てつあん

やさいさんへ

> このお米 日本のお米の3倍くらいの長さにみえますね。
> 食べてみたいわ。
> おいもも美味しそう。
> やはり関東 異国の美味しいお店多いですね。

長粒米にもいろいろと種類があるみたいですね。
このお米はとくに細長く見えました。
カレー味のおいも、けっこう好きなんですよ。

異国の味のお店は、うちの近所では限られていますね。
都内でも23区内には、すごい数のお店がいろいろとあるようです。

  • 2020/06/09 (Tue) 00:36
  • REPLY
てつあん

てつあん

ナブーさんへ

> 給食でもビリヤニが出る時代なんですね。羨ましい限りです。

聞いてびっくりでした。
実物をちょいと食べてみたくなりましたよ。(^^)

  • 2020/06/09 (Tue) 00:37
  • REPLY
てつあん

てつあん

sarukitikun さんへ

> マトンが大好きなので食べてみたいです、これ買ってシンハービール飲みたいです(^u^)

後客のおねえさんは、ビールを先に注文していました。v-275
ビリヤニはいいおつまみになりそうです。

  • 2020/06/09 (Tue) 00:39
  • REPLY
てつあん

てつあん

きまりとさんへ

> ああ~ビリヤニかスパイスきいたカレーが猛烈に食べたい(^o^)丿
> 米こうじ入りラッシーもいいね♪

スパイス感のあるビリヤニ、いいでしょう。
ちょっとオシャレなお店でいただきました。
オシャレ記事になりましたか? v-7


> わっかる、今や給食は世界の料理として色々な国の料理を出す時代。
> だけどビリヤニは珍しいね!いいなぁ(笑)

給食ででてくるビリヤニってどんなものかとか、どうやって作るのかとか、
話が盛り上がりましたよ。
さすがにきまりとさんの職場の給食では、出ないかな。(^^)

  • 2020/06/09 (Tue) 00:44
  • REPLY
てつあん

てつあん

rollingattack さんへ

> 給食でビリヤニですか(*゜Q゜*)
> 攻めてますね~、学校に行くのが楽しみになりそうです(^ω^)

町田の小学校の給食は、けっこう攻めているなあ~と思いました。
どんなものなのか、ちょっと実物を見てみたいです。

  • 2020/06/09 (Tue) 00:46
  • REPLY
てつあん

てつあん

ノブさんへ

> 今の給食事情は大したもんですね。
> お昼は学校の給食がいいなぁ~(笑)

店主さんのお話を聞いて、びっくりでした。
私の時代でも給食のカレーは楽しみでしたが、まさかのビリヤニとはね。(^^)

  • 2020/06/09 (Tue) 00:48
  • REPLY
てつあん

てつあん

かずちゃんへ

> サンバルが味噌汁のような存在って聞いていかーった
> うっかりビリヤニにかけるもんだと思った(笑)
> スープと書いてあってもかけたくなる色だな~♪

いやいや、ビリヤニのかけてもオッケーですよ。
その辺は好みの食べ方でいいと思います。
野菜がたっぷり入ったサンバルでした。


> 店内で食べるとやっぱりちごね♪
> これからも頑張ってください(*^^)

ホントは夜にお酒を飲みながら~という使い方ができるといいのですが。
まずは店内で食べられるようになったことに感謝してます。

  • 2020/06/09 (Tue) 01:11
  • REPLY
てつあん

てつあん

川崎工場長さんへ

> なかなか素敵なワンプレートですね。
> 近所の居酒屋でもランチとテイクアウトの営業をしてます。
> まだまだ夜のお客さんは戻ってないんでしょうね。

まだまだお客さんは、警戒中みたいです。
しばらくは、持ち帰りも並行してやっていくのでしょうね。

夜のお客さんは、あの銀座でもまだまだ少ないそうです。

  • 2020/06/09 (Tue) 01:13
  • REPLY
てつあん

てつあん

Re: ビリヤニ食べたい 柴ポチさんへ

> てつあん様へ
> こんにちは~

どうもこんばんは~


> ビリヤニと言えば、相鉄線瀬谷駅にあるインネパ料理店「ナマステ」が、瀬谷のお祭りで屋台を出店していた時に、持ち帰りを食べたくらい。
> あまり食べる機会がありません。

お祭りとかイベントって、ビリヤニがぴったりですね。
元々が、そういうときのための料理らしいです。
まだ、しばらくはそういうのは無理でしょうねえ。


> 町田の雰囲気のある仲見世はいいですよね。
> 近いので今度訪問してみますね。

仲見世商店街は、なかなかいいお店が並んでいますね。
チャンスがあったら、ぜひどうぞ~

  • 2020/06/09 (Tue) 01:16
  • REPLY
てつあん

てつあん

おん蔵さんへ

> そろそろビリヤニも食べに行きたいな。でも健康診断の事もすろそろ考えなきゃなので終わってからかなぁ(笑)

健康診断!
健闘を祈ります。

でも、ビリヤニを食べたほうがヘルシーかもしれませんよ。v-7

  • 2020/06/09 (Tue) 01:20
  • REPLY
てつあん

てつあん

駐在おやじさんへ

> 町田のこの商店街となると と思いましたが
> やはりここでしたね ^^
>
> とうとう お店の中でも食べれるようになって よかったですね ^^
> お店としては まだまだ厳しい状況でしょうが 頑張ってほしいですね

ひとまず、作ったビリヤニはその日のうちに売り切れになっているようです。
大変な状況ですが、頑張ってほしいですね。


> しかし 給食でそんなものが www
> 時代は変わったんですね~~~
>
>   駐在おやじ

町田の給食は、進んでいるなあ~という感想です。
どんなものなのか、ちょいと試してみたいです。

  • 2020/06/09 (Tue) 01:23
  • REPLY
てつあん

てつあん

ぽよんさんへ

> ビリヤニは食べてみたいと思っております。
> 探さないから見つからないのかなぁ。(汗)
> こちらの長粒米は特に長く見えますね。

今はなかなか出歩くのも、警戒しないといけませんね。
東京都内でも23区内だと、けっこうお店はあるようです。
うまいチャンスがあったら、試してみてください。

  • 2020/06/09 (Tue) 01:24
  • REPLY
てつあん

てつあん

浜雪さんへ

> こんにちは。

どうもこんばんは~


> 銀のプレートとカップ、そしてブルーのカップもすごく素敵です。店内でいただく時は器も含めて楽しむことができますね♪
> ビリヤニをまだ食べたことがないので、てつあんさんの記事で拝見する度に食べてみたくなりますよ~(^O^)

そうそう、イイ感じでしょう。
たまにおしゃれなブロブにあこがれるブログです。v-7

ビリヤニは、チャンスがあったら一度試してみてください。

  • 2020/06/09 (Tue) 01:26
  • REPLY
てつあん

てつあん

nyankosensee さんへ

> 味のある商店街ですね。入口に大判焼!そんな光景が懐かしすぎる。
> 中の雰囲気が別府駅(大分の)そばの商店街を思い出させます。

大判焼きのショットは、nyankosenseeの記事を思い出して、撮影しておきました。
大判焼きそのものは、お客さんがいっぱいで撮影できなかったのが残念です。
別府の商店街って、うん十年前にいったことがありますよ。(^^)


> 今、こういうところにエスニック料理店とか増えてますよね。
> わたしも喜んで足を運びたいですね~。

ここの商店街には、昔からのお店に混じって、
新しいラーメン店とかタイ料理のお店とかもあるんですよ。
なかなかステキです。

  • 2020/06/09 (Tue) 01:34
  • REPLY
てつあん

てつあん

Re: 最近は ミサイル超獣さんへ

> 給食の話題というと予算不足で育ち盛りの子供にかわいそうな内容の話をよく聞きますが、頑張ってるところは頑張ってるんですね。

メニューを作る栄養士さんが、攻めているのかな~
なんて話をしていました。
インターナショナルな人物を育てるためにも、頑張ってほしいです。


> スライスキュウリとゆで卵の組み合わせはなんかネパールっぽいけど
> 色ムラのあるビリヤニといい感じに蒸れたマトンが美味しそうです。

ビリヤニは、まだ試行錯誤の部分もあるのでしょう。
そして、以前のお店ではダルバートっぽい料理もだしていたので、
その流れがあるのかもしれません。

  • 2020/06/09 (Tue) 01:40
  • REPLY