専用書庫にしました @ フランス料理 Le Petit Orme (ル・プティ オルム) 

 こちらは小田急線の相模大野駅北口がわにある フランス料理 Le Petit Orme (ル・プティ オルム)でランチです。これまで専用書庫にしなかったけど、お気に入りのお店でした。今回、ようやく専用書庫にしてみました。

IMG_5485_20231027103018bd8.jpg

 お店の場所は、相模大野駅から相模女子大へとむかう通り沿いにあります。間口は狭いのですが、奥に向かって細長い店内になっています。

 店内は二人掛けのテーブルに、四人掛けのテーブル、奥に調理場と向かい合ったカウンター席が5つあります。入店すると、空いているカウンター席へ案内されました。

IMG_5489_202310271030223b0.jpg


 この日のランチコースです。サラダ、スープ、パン、メインを肉か魚から選ぶ形で、1600円です。デザートとドリンクは、オプションです。


IMG_5487_20231027103020ec0.jpg


 目の前には、ナイフにフォークにスプーンがたくさんです。たまにはこういうのもいいよね。

IMG_5491_202310271030232f1.jpg


 最初にセットのサラダがやってきます。

IMG_5493_20231027103026d5f.jpg


 フランス料理らしい酸味のきりっと効いたドレッシングです。

IMG_5495.jpg


 ちょっとサラダリフトも撮影します。

IMG_5498_202310271030283e4.jpg



 サラダをいただいてから、お皿で提供されるスープです。

IMG_5501.jpg


 こちらのパンが一緒に提供されます。黒いスプーンののったバターも用意されます。

IMG_5503_20231027103032cdd.jpg


 暑い時期には冷たいスープが提供されますが、そろそろ温かいスープが美味しく感じますね。ハロウィンまでまだちょっとあったけど、カボチャのスープでした。

IMG_5504_202310271030325c6.jpg


 高級ホテルのフレンチの味がします。それもそのはずで、こちらの店主さんは、元は東京會舘の料理長だった方です。東京會舘が建て替えでリニューアルするときにやめて、自分のお店を開店しました。

IMG_5507_20231027103127244.jpg


 テーブル席の先客さんたちが帰ったタイミングで撮影した入り口側です。

IMG_5534.jpg

 後客の家族連れは、ちょっときれいな服装でした。ふむふむ、この時期だと幼稚園の見学会とか父兄面接とかかな。



ランチ
ハンバーグステーキ
プティオルム風
1600円(税込)

IMG_5509_20231027103128e26.jpg


丸い

IMG_5511_20231027103130ba6.jpg


 奥の付け合わせは、シナモン風味のポテト、カボチャのピューレ、大根、ちょっとロマネスコっぽいブロッコリーなど

IMG_5515_20231027103133a64.jpg


 お店の名前をつけているということは、店主さんのオリジナルのハンバーグなのかな。メニューの説明によると、

挽肉に材料をすべて入れ良く練り込み、
中心にチーズ入りベシャメルを入れ、
フライパンで焼き目のつけオーブンで火を通し、
ドミグラスソースをハンバーグにかけて仕上げる

 とのことです。

IMG_5514_202310271031312c0.jpg


 頂上から、中のベシャメルソースが噴火しそうな感じですよ。

IMG_5516_20231027103135858.jpg


ぱかっ!

IMG_5519_20231027103136937.jpg

 とろりとしたベシャメルソースと、肉っぽいハンバーグ部分に、ドミグラスソースのステキな組み合わせでした。


 食後のデザートはクレームブリュレです。もちろん、お店の自家製です。

IMG_5524_20231027103138c5d.jpg



デザートとドリンク
+400円(税込)

IMG_5526_2023102710314059a.jpg


 ドリンクは、紅茶か珈琲の二択です。クレーム・ブリュレのキャラメライズしたところを、ばりばりっと破っていただきます。

IMG_5530.jpg

 ランチとしてはちょっと贅沢ですが、まあいいか。


野菜詰めノルウェーサーモンのピカタ  2017/6
旬の魚のミレイユ風   2018/10
旬の魚と野菜のシュルプリーズ 2020/09
ノルベジャンヌ サーモンファルシーアラ ピカタ  2021/04
国産鶏肉のクラポーディーヌ  2022/04
国産鶏もも肉のバラティーヌ デミグラスソース 2023/05


お店の情報
フランス料理  Le Petit Orme (ル・プティ オルム)  

http://lepetitorme.com/

住所    神奈川県相模原市南区相模大野5-26-8  KSビル102
TEL.    042-851-6630
定休日   日曜日、月曜日 2022年4月から
営業時間  11:30~14:00  18:00~23:00
駐車場   なし  近くにコインパーキングあり


    

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

お手すきのときに上のボタンを押していただくと、はげみになります。
関連記事
Le Petit Orme
洋食フレンチ

34Comments

sarukitikun

ハレの日に食べたいです、フレンチは美味しければコストはかかってもと思ってます〜(^o^)丿

  • 2023/11/06 (Mon) 06:06
  • REPLY

ナブー

フォークとかスプーンとかいっぱいあるとどれを使えばよいのか緊張します(笑)。チーズインハンバーグ 美味しそうです。

  • 2023/11/06 (Mon) 06:43
  • REPLY

ノブ

これは専用書庫入りは必須でございましたね。
起承転結ランチ、ステキでございます(^^ゞ

  • 2023/11/06 (Mon) 06:48
  • REPLY

ぽよん

藤沢や相模大野に素敵な洋食の引き出しがあるのですね。
これからも楽しみです。
次はお魚さんをお願いしたいです。

  • 2023/11/06 (Mon) 06:50
  • REPLY

silkumagon

チーズだけでなくベシャメルソースも合わさって珍しいですね。
ゴロンとボリュームあって美味しそうですね(^q^)

  • 2023/11/06 (Mon) 06:53
  • REPLY

ひびき

てつあんさんへ

店主さんの元勤務先を調べてみました。
ランチで、1600円、高いと思いましたが、これは、当然の値段設定だと認識させて頂きました!

小太郎

東京會舘の料理長は凄いですね。
スープ、デザートまでも美味しそうです♪

  • 2023/11/06 (Mon) 07:31
  • REPLY
てつあん

てつあん

sarukitikun さんへ

> ハレの日に食べたいです、フレンチは美味しければコストはかかってもと思ってます〜(^o^)丿

ちょっと良い感じのランチでしょう。
フレンチを食べる機会はあまりないので、私にとっては貴重な存在です。

  • 2023/11/06 (Mon) 07:49
  • REPLY
てつあん

てつあん

ナブーさんへ

> フォークとかスプーンとかいっぱいあるとどれを使えばよいのか緊張します(笑)。チーズインハンバーグ 美味しそうです。

たまにはずらっと並んだフォークとかナイフとか、いいでしょ。
こちらでは初めてのハンバーグでしたが、ステキなフォルムでした。
もちろん、食べても美味しかったです。

  • 2023/11/06 (Mon) 07:51
  • REPLY
てつあん

てつあん

ノブさんへ

> これは専用書庫入りは必須でございましたね。
> 起承転結ランチ、ステキでございます(^^ゞ

おっさん一人でいくにはもったいないお店です。
でも、たまには記事にしたくなるんですよ。
料理をひとつつづサーブされると、いい気分になりますね。(^^)

  • 2023/11/06 (Mon) 07:53
  • REPLY
てつあん

てつあん

ぽよんさんへ

> 藤沢や相模大野に素敵な洋食の引き出しがあるのですね。
> これからも楽しみです。
> 次はお魚さんをお願いしたいです。

いやいや、引き出しが少なくて、同じお店に通い勝ちです。
藤沢方面もご無沙汰しているなあ~

お魚料理もいろんな手が込んだやつがでてきます。
本当は両方食べたいけど、小食ブロガーですからね。v-7

  • 2023/11/06 (Mon) 07:55
  • REPLY
てつあん

てつあん

silkumagon さんへ

> チーズだけでなくベシャメルソースも合わさって珍しいですね。
> ゴロンとボリュームあって美味しそうですね(^q^)

こちらの料理は、東京會舘時代のものがベースの場合が多いです。
チーズにベシャメル入りというのは、もちろん初めてでした。
丸っこい形で、いいでしょ。

  • 2023/11/06 (Mon) 07:57
  • REPLY
てつあん

てつあん

ひびきさんへ

> 店主さんの元勤務先を調べてみました。
> ランチで、1600円、高いと思いましたが、これは、当然の値段設定だと認識させて頂きました!

私はいったことはありませんが、東京會舘はとても有名です。
店主さんは改装するときにやめて、このお店を開店しました。
この料理とサービスなら、破格だと思います。

  • 2023/11/06 (Mon) 08:01
  • REPLY
てつあん

てつあん

小太郎さんへ

> 東京會舘の料理長は凄いですね。
> スープ、デザートまでも美味しそうです♪

はい、ホテルのコースを思わせる料理がいただけます。
カウンターだと、調理する様子も見られるので、さらにお得な気分になります。(^^)
スープ皿でいただくスープって、いいですね。

  • 2023/11/06 (Mon) 08:05
  • REPLY

川崎工場長

さすがに元東京會舘の料理長ともなると、
提供されるハンバーグの違いますね、盛り付けもお洒落だし。
たまにはこういった贅沢ランチもアリなんじゃないでしょうか。

  • 2023/11/06 (Mon) 08:08
  • REPLY

LIBRAN

またお気に入りのお店が増えましたね~
近くにこんなお店があったら通いますね~~

  • 2023/11/06 (Mon) 09:07
  • REPLY

柴ポチです

てつあん様へ

これはまた豪華なランチになりましたね~
たまにはフレンチも良い物ですよね。
ハンバーグの中にベシャメルソースが隠れているのが面白いです。
メインの付け合わせが素敵だし、ドミグラスソースが美味しそうですね。

かずちゃん

テーブルセッティングがすてーきらね♪
白で統一されて食器も美しいね(^^)
作り方書いてくださっても実際こんげならね、私はならね(笑)
こんな本格的ランチを食べてみたいな♪

  • 2023/11/06 (Mon) 09:58
  • REPLY

駐在おやじ

以前も思いましたが これで1600円って 無茶苦茶お得ですね。
これは 時々行きたくなりますね
こんな 手の込んだハンバーグ 食べてみたいです

食べてみたいですが、 こちらのレストランで探したら
恐ろしい値段でしょうから 作るか・・・・・・ ><
こんな手の込んだ料理 無理だろうな~~~~ T.T

  駐在おやじ

  • 2023/11/06 (Mon) 11:12
  • REPLY

tomo@日本ビール党の部屋

てつあんさんのところで拝見して憧れているお店のひとつです。
わざわざ遠出しても行きたいし、女子一人でも入れそうな雰囲気ですね。

nyankosensee

美しいフォルムのハンバーグだ。
さすがはフレンチのお店ですわ。

バゲットも、外カリッ!の、中はふわ~なやつですよね。

たくさん並んだナイフやフォークに、思わず居住まいを正したくなります。

  • 2023/11/06 (Mon) 16:23
  • REPLY
てつあん

てつあん

川崎工場長 さんへ

> さすがに元東京會舘の料理長ともなると、
> 提供されるハンバーグの違いますね、盛り付けもお洒落だし。
> たまにはこういった贅沢ランチもアリなんじゃないでしょうか。

ありふれたイメージのハンバーグですが、やはり一味も二味も違いました。
きれいな盛り付けもいいでしょ。
かなり破格なサービス価格のランチだと思います。

  • 2023/11/06 (Mon) 22:32
  • REPLY
てつあん

てつあん

LIBRAN さんへ

> またお気に入りのお店が増えましたね~
> 近くにこんなお店があったら通いますね~~

ようやく専用書庫にしておきました。
しょっちゅうは行かないけど、たまにぜひとも行きたくなるお店です。

  • 2023/11/06 (Mon) 22:33
  • REPLY
てつあん

てつあん

柴ポチさんへ

> てつあん様へ
>
> これはまた豪華なランチになりましたね~
> たまにはフレンチも良い物ですよね。
> ハンバーグの中にベシャメルソースが隠れているのが面白いです。
> メインの付け合わせが素敵だし、ドミグラスソースが美味しそうですね。

肉と魚の料理が選べて、なかなか豪華なランチです。
ハンバーグは、はじめてでしたが、やはり一工夫がされていました。
この日も納得のランチになりました。

  • 2023/11/06 (Mon) 22:36
  • REPLY
てつあん

てつあん

かずちゃんへ

> テーブルセッティングがすてーきらね♪
> 白で統一されて食器も美しいね(^^)
> 作り方書いてくださっても実際こんげならね、私はならね(笑)
> こんな本格的ランチを食べてみたいな♪

料理が来る前のテーブルの様子も撮影しておきました。
ナイフとフォークとスプーンが並んでいて、良い感じでしょ。
事前の準備も大変だけど、注文してからもあーしてこーしてとやっていました。(^^)

本当はディナーのフルコースもいってみたいです。

  • 2023/11/06 (Mon) 22:39
  • REPLY
てつあん

てつあん

駐在おやじ さんへ

> 以前も思いましたが これで1600円って 無茶苦茶お得ですね。
> これは 時々行きたくなりますね
> こんな 手の込んだハンバーグ 食べてみたいです
>
> 食べてみたいですが、 こちらのレストランで探したら
> 恐ろしい値段でしょうから 作るか・・・・・・ ><
> こんな手の込んだ料理 無理だろうな~~~~ T.T
>
>   駐在おやじ

プロ中のプロの料理長が作るフレンチのランチです。
注文時の予想通りに、そのへんのハンバーグとは別物でした。
付け合わせのソースだけでも、すごい手間がかかっているみたいです。

本当は夜のコースをワインを飲みながらいただきたいところです。

  • 2023/11/06 (Mon) 22:44
  • REPLY
てつあん

てつあん

tomo@日本ビール党の部屋 さんへ

> てつあんさんのところで拝見して憧れているお店のひとつです。
> わざわざ遠出しても行きたいし、女子一人でも入れそうな雰囲気ですね。

東京の真ん中あたりだと、とてもこんなお値段では食べられないでしょうね。
店主さんが相模原出身なので、こちらで開店したそうです。

女性のグループが多いけど、この日も女性のお一人様がいました。
店主さんとの会話から、どうやら常連さんみたいです。

  • 2023/11/06 (Mon) 22:47
  • REPLY

ミサイル超獣

東京會舘…なるほど

オールドタイプフレンチの由緒正しい姿ですね。
それでもロマネスコとかクリームブリュレ取り入れたりとか、アップデートしていますが安心感があります。
ただのチーズインでなくベシャメルだというところに心意気が。

てつあん

てつあん

nyankosensee さんへ

> 美しいフォルムのハンバーグだ。
> さすがはフレンチのお店ですわ。
>
> バゲットも、外カリッ!の、中はふわ~なやつですよね。
>
> たくさん並んだナイフやフォークに、思わず居住まいを正したくなります。

ハンバーグは洋食の基本中の基本ですが、やはり一味違う感じでした。
盛り付けをみても、コースででてきそうな感じでいいでしょ。
バゲットも、ちゃんと温めてから提供しています。

おっさん一人だけど、たまにいきたいなるお店なんですよ。

  • 2023/11/06 (Mon) 23:06
  • REPLY
てつあん

てつあん

Re: 東京會舘…なるほど ミサイル超獣 さんへ

> オールドタイプフレンチの由緒正しい姿ですね。
> それでもロマネスコとかクリームブリュレ取り入れたりとか、アップデートしていますが安心感があります。
> ただのチーズインでなくベシャメルだというところに心意気が。

やはりひと手間もふた手間もかかっている感じのハンバーグでした。
これが相模大野でもいただけるというのは、ホントにありがたいことです。

二種類の料理からメインを選ぶのですが、実にいろんな料理が登場します。
女性客の多いお店ですが、たまにおっさん一人でもいきたくなりますね。

  • 2023/11/06 (Mon) 23:13
  • REPLY

いろは

スゴイハンバーグですね~~。

中にベシャメルソースを・・なるほど・・・。
ビジュアルも素晴らしいですし、これで¥1,600!アリですね!

きまりと

ベシャメルソースが噴火しそうなぱつんぱつんなハンバーグ姿がいいね!
サラダにスープ皿でいただくかぼちゃのスープ、メインは一流シェフの作る手の込んだハンバーグ、ドミグラスソース作りにもめっちゃ時間をかけてそう。クリームブリュレまで♡たまには優雅にいただいてみたいです。
家族連れはお受験面接だったのかしら。

  • 2023/11/07 (Tue) 06:08
  • REPLY
てつあん

てつあん

いろはさんへ

> スゴイハンバーグですね~~。
>
> 中にベシャメルソースを・・なるほど・・・。
> ビジュアルも素晴らしいですし、これで¥1,600!アリですね!

サラダとかスープも含めて、なかなかステキなランチになりました。
詰めるときのベシャメルソースの濃度調整が難しそうでした。
ハンバーグの頂上のいまにも噴火しそうな姿がいいでしょ。(^^)

  • 2023/11/07 (Tue) 08:42
  • REPLY
てつあん

てつあん

きまりとさんへ

> ベシャメルソースが噴火しそうなぱつんぱつんなハンバーグ姿がいいね!

なかからゴジラが登場しそうな雰囲気でした。
いいでしょ。


> サラダにスープ皿でいただくかぼちゃのスープ、メインは一流シェフの作る手の込んだハンバーグ、ドミグラスソース作りにもめっちゃ時間をかけてそう。クリームブリュレまで♡たまには優雅にいただいてみたいです。

お手頃なお値段ですが、ちょっと高級なコース気分が味わえてしまいます。
おっさんだけど、たまにはいきたくなっちゃいます。
午後からの予定がなければ、ちょっとワインも欲しくなりますね。


> 家族連れはお受験面接だったのかしら。

はい、卒業とか入学シーズンじゃないので、そのへんでしょうかね。
お受験のシステムはよくわからないけど~ 

  • 2023/11/07 (Tue) 08:57
  • REPLY