ちょいとあの素材でランチ @ 中華料理 旬彩 (SHUNSAI)

 こちらは、小田急江ノ島線の南林間駅そばにある 中華料理  旬彩 (SHUNSAI) です。 専用書庫は こちら

IMG_6656_2023112923212989b.jpg
 
 予約制の中華料理店で、店主さんのワンオペ営業がメインのお店です。金曜日と土曜日には、接客担当のヘルプが入ることもあります。料理は予約しての コース料理がメインですが、公式LINEで軽めのランチコースの案内があったりします。

IMG_6658_20231129232130e7b.jpg


 入り口の横にある黒板には、その日の食材の一覧があります。これは、ブロガーにもやさしい配慮ですね。

IMG_6663_20231129232134b2e.jpg


 前回の訪問記事がこちらです。

ちょいとランチをコースで @ 中華料理 旬彩 (SHUNSAI)

ちょいとランチをコースで @ 中華料理 旬彩 (SHUNSAI)

 この日は南林間にある 中華料理 旬彩 (SHUNSAI) から公式ラインで気になるメニューがあったので、連絡をしてみました。他の記事も溜まっていますが、ちょいと早めのアップです。 こちらが、南林間駅のホームから見た店舗外観です。お店の記事の専用書庫は こちら 店舗のもうひとつの入口は使っていなくて、そこにはこんな看板があります。現在は、予約だけでランチと夜の営業をやっています。この日は、店主さんがワンオ...



 この日の前菜とサラダが登場です。軽めのランチですが、これは嬉しい。残念なのはこの日の夕方の予定があったので、ノンアルコールでした。

IMG_6666_20231129232135f23.jpg


 野菜サラダの素材の目玉は、湯剥きされた黄色いトマトです。

IMG_6670_20231129232138c16.jpg


 この日の前菜の三種盛りです。

IMG_6668_20231129232137bab.jpg


 赤カブのお漬物はきれいに包丁が入っています。

IMG_6673_20231129232140d10.jpg


 翡翠のような色あいのザーサイは、定番ですね。

IMG_6675_20231129232142db1.jpg


 前回にもいただいた黄金ピータンです。ピータンの苦手な人でも、これならいけそうな気がします。

IMG_6677_20231129232142fdc.jpg


 サラダのもうひとつの目玉は、手前に見える揚げ物で、愛媛から入荷したハタでした。もちろん、揚げたてです。

IMG_6678_20231129232310eab.jpg



 左手でトマトリフトしての撮影

IMG_6680_20231129232312ae5.jpg


 こちらもなかなか難易度が高いです。

IMG_6682_2023112923231364b.jpg



牡蠣と生海苔の焼きそば

IMG_6683_2023112923231587e.jpg


 前回に訪問時にコースのシメで、牡蠣と生海苔のつゆそばをいただきました。なので、今回は焼きそばにしてもらいました。

IMG_6687_2023112923231884d.jpg


 お店で茹でた中華麺を、中華鍋で焼いてやって、その上にあんかけ状の具をのせたものです。大きな牡蠣がたっぷりです。

IMG_6688_20231129232319509.jpg


 生海苔の強い風味に、牡蠣の独特の風味との競争です。

IMG_6689_2023112923232145b.jpg


 牡蠣の大きさと数が、取り分けができそうなくらい使われていました。この日のこの大粒の牡蠣は、広島産ものだそうです。

IMG_6690_20231129232323926.jpg



もちろんハンドスケール

IMG_6685_20231129232316287.jpg


美味しそうに麺リフトを撮りたい

IMG_6693_20231129232324da2.jpg


 牡蠣を左手を使って箸でつまむのは、なかなか大変です。

IMG_6695_20231129232326496.jpg


 デザートは、シフォンケーキとリンゴです。このリングは、見た目は桃のようなピンク色の入った身が特徴です。

IMG_6700_20231129232329ce4.jpg


 こちらがそのリンゴで、なかののきらめきという新しい品種らしいです。素材撮影ブログなので、喜んで撮影させてもらいました。

IMG_6698_20231129232328630.jpg


 ドリンクは、ホットコーヒーです。

IMG_6697_20231129232326a56.jpg


 ということで、全体ショットです。

IMG_6703_20231129232333704.jpg


 なかののきらめきは、見た目は桃かと思いましたが、食べてみるとちゃんとりんごの食感でした。

IMG_6702_20231129232331913.jpg

 この日はランチのお客さんが帰ったタイミングで、夜の仕込みの合間での訪問でした。この日も牡蠣を堪能できて大満足でした。

 もうすぐこちらの場所で営業再開して、一年になります。予約制でほぼワンオペでの営業といつのは大変そうですが、元気に続けてほしいものです。 

IMG_6660_2023112923213228c.jpg

 予約制で気軽に訪問しにくいイメージですが、空いたタイミングで少人数ならなんとかなることもあるようです。

お店の情報
中華料理  旬彩 (SHUNSAI)  専用書庫は こちら

公式LINEあり

住所     神奈川県大和市林間1-3-13 イザワビル1A
電話番号   042-212-2002
定休日    水曜日 、火曜日のランチ
営業時間   11:30~14:00 17:00~22:00 現在は昼も夜も予約制です
煙草     全席禁煙 
駐車場    なし  周辺にコインパーキングあり

面白かったら、下のボタンをどれでもいいので押してみてください。

    

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

関連記事
旬彩 (SHUNSAI)(移転再開)
中華料理

34Comments

ナブー

予約コースのみで営業出来るってことは人気があるんですね。

ひびき

てつあんさんへ

完全予約制でないと提供出来ない料理の数々。
手間暇かけて丁寧な仕事をされていますね。
牡蠣と生海苔を組み合わせるなんて、ちょっと考えつかなかった。

ノブ

野菜サラダと前菜三種盛りで十分呑めちゃいますが、やはりメインのカキと生海苔の┄こりゃ食べないといけませんね(^o^ゞ

  • 2023/12/08 (Fri) 07:12
  • REPLY

小太郎

焼きそばにシフォンケーキはユニークな組合せにも見えますがどちらも美味しそうです

  • 2023/12/08 (Fri) 07:25
  • REPLY

takabone

一品一品、凄く手が込んだ料理ですね~😃
焼きそばにたっぷり牡蠣が入っていて美味しそうですね!

  • 2023/12/08 (Fri) 07:34
  • REPLY

sarukitikun

意外と焼きそばが大きいことがハンドスケールで判りました、いや〜こりゃビール片手にガンガンやりたいお料理です〜(^o^)丿

  • 2023/12/08 (Fri) 07:35
  • REPLY

柴ポチです

てつあん様へ

本日の食材が黒板に書いていてくれるのがいいですよね。
焼そばに牡蠣が随分と沢山はいっていますね。
これは嬉しいでしょう!
店主の体調はだいぶ良くなったのでしょうか。

  • 2023/12/08 (Fri) 08:45
  • REPLY

川崎工場長

ん~、やっぱりこの時期メインは牡蠣なのか。
ここのお店の前菜は素敵ですよね。
記事の通り、思わず一杯やりたくなっちゃいます。

  • 2023/12/08 (Fri) 08:49
  • REPLY

tomo@日本ビール党の部屋

牡蠣たっぷりのやきそば、牡蠣好きにはたまりませんね。やきそば、抜群に美味しそうにリフトされてると思います。それにしても今回はリフティングの数々、ワザを見せますね~
このリンゴは初めて知りました。ブログって色々学びがあって楽しいですね。

かずちゃん

あの素材( ´艸`)ピンときました。
でっけ牡蠣がふっとつ入ってる♪
野菜の飾り切りなど細かいところまで丁寧になさってますね。
五目餡かけ焼きそばの牡蠣と生海苔バージョンなんね(^^)

息子に自家製いくらとルレクチェ持たせました、他には
赤ひげの塩から、加島屋の銀鱈味噌漬け、イカゲソ赤づくり、佐渡のおけさ柿、日本酒もね(^^)

  • 2023/12/08 (Fri) 09:27
  • REPLY

駐在おやじ

ここ 覚えてます。
中華とは思えないような 盛り付け すごくきれいでした

簡単なランチというのもあるんですね
牡蠣の 焼きそば ほんと美味しそうです ^^

麺リフト ^^ それよりも 牡蠣リフトの方が難しそうですね www

  駐在おやじ

  • 2023/12/08 (Fri) 10:13
  • REPLY
てつあん

てつあん

ナブーさんへ

> 予約コースのみで営業出来るってことは人気があるんですね。

基本は数日前に予約してのコース料理なわけですが、
空いているときにはショートコースの案内が来たりします。


  • 2023/12/08 (Fri) 11:26
  • REPLY
てつあん

てつあん

ひびきさんへ

> 完全予約制でないと提供出来ない料理の数々。
> 手間暇かけて丁寧な仕事をされていますね。
> 牡蠣と生海苔を組み合わせるなんて、ちょっと考えつかなかった。

予約なしでフリーで来てもらうと、ワンオペで対応できなくなるみたい。
なので、この日も事前に空いているかを確認して、訪問しました。

今回は、夕方のコースの予約の仕込みをやりながら、作ってもらった料理です。
牡蠣の気分をしっかりとまんぞくさせてもらいました。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:30
  • REPLY
てつあん

てつあん

ノブさんへ

> 野菜サラダと前菜三種盛りで十分呑めちゃいますが、やはりメインのカキと生海苔の┄こりゃ食べないといけませんね(^o^ゞ

この日は諸事情によりノンアルでした。
やっぱりここにいくときには、一杯飲めるタイミングがいいですね。

牡蠣と生海苔の組み合わせは、かなり印象にのこる感じです。
わざわざ食べに行きたくなる一品でしたよ。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:32
  • REPLY
てつあん

てつあん

小太郎さんへ

> 焼きそばにシフォンケーキはユニークな組合せにも見えますがどちらも美味しそうです

ここではデザートに、シフォンケーキとフルーツの組み合わせがよく登場します。
最近の高級中華料理では、こういうのもありみたいです。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:34
  • REPLY
てつあん

てつあん

takabone さんへ

> 一品一品、凄く手が込んだ料理ですね~😃
> 焼きそばにたっぷり牡蠣が入っていて美味しそうですね!

この牡蠣の焼きそばは、横浜中華街で食べるといくらするんだろうと
思うような贅沢な一品でした。
牡蠣好きにはたまらない美味しさでしたね。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:38
  • REPLY
てつあん

てつあん

sarukitikun さんへ

> 意外と焼きそばが大きいことがハンドスケールで判りました、いや〜こりゃビール片手にガンガンやりたいお料理です〜(^o^)丿

これって、3~4人でのコースのシメに登場してシェアするようなボリュームでした。
牡蠣好きにとってはたまらない一品でした。
この日はビールがのめなくて、とても残念でしたよ。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:39
  • REPLY
てつあん

てつあん

柴ポチさんへ

> てつあん様へ
>
> 本日の食材が黒板に書いていてくれるのがいいですよね。
> 焼そばに牡蠣が随分と沢山はいっていますね。
> これは嬉しいでしょう!
> 店主の体調はだいぶ良くなったのでしょうか。

店主さんはいまでも、定期的に病院に通っているそうです。
以前のような無理はできないので、予約制での営業を続けていくそうです。

出てくる料理は、さすがと思わせるものばかりで、相変わらず素晴らしいですね。
この日もステキな牡蠣やきそばで大満足でしたよ。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:43
  • REPLY
てつあん

てつあん

川崎工場長さんへ

> ん~、やっぱりこの時期メインは牡蠣なのか。
> ここのお店の前菜は素敵ですよね。
> 記事の通り、思わず一杯やりたくなっちゃいます。

この日はノンアルでの訪問だったのが残念でした。
牡蠣気分をまんぞくさせてくれる一品でした。

今のおススメ食材は、うちわ海老らしいです。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:44
  • REPLY
てつあん

てつあん

tomo@日本ビール党の部屋 さんへ

> 牡蠣たっぷりのやきそば、牡蠣好きにはたまりませんね。やきそば、抜群に美味しそうにリフトされてると思います。それにしても今回はリフティングの数々、ワザを見せますね~

この日は他のお客さんがいなかったので、ハンドスケールもリフト撮影もやり放題でした。v-7
ふっくらとした牡蠣の様子が伝わったようで良かったです。
なかなか他では食べられないので、満足感も高かったですよ。


> このリンゴは初めて知りました。ブログって色々学びがあって楽しいですね。

こちらではいろいろと珍しい素材も、積極的に試しています。
この日は他のお客さんもいなかったので、店主さんからの解説もあってよかったです。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:53
  • REPLY
てつあん

てつあん

かずちゃんへ

> あの素材( ´艸`)ピンときました。
> でっけ牡蠣がふっとつ入ってる♪
> 野菜の飾り切りなど細かいところまで丁寧になさってますね。
> 五目餡かけ焼きそばの牡蠣と生海苔バージョンなんね(^^)

そうそう、やはりこの季節だと牡蠣がいちばん気になります。
本当はもっと高級食材もいろいろとあるのですが~ (^^)
ホテルとか結婚式場ででてきそうな前菜で、なかなかステキでしょ。
やっぱり、あんかけ焼きそばはいいよね~♪


> 息子に自家製いくらとルレクチェ持たせました、他には
> 赤ひげの塩から、加島屋の銀鱈味噌漬け、イカゲソ赤づくり、佐渡のおけさ柿、日本酒もね(^^)

もっちゃんにいっぱいお土産もたせて、無事にかえっていったのですね。
まずは、お疲れ様でした。
このところ、神奈川も寒いです。

  • 2023/12/08 (Fri) 11:58
  • REPLY
てつあん

てつあん

駐在おやじさんへ

> ここ 覚えてます。
> 中華とは思えないような 盛り付け すごくきれいでした
>
> 簡単なランチというのもあるんですね
> 牡蠣の 焼きそば ほんと美味しそうです ^^
>
> 麺リフト ^^ それよりも 牡蠣リフトの方が難しそうですね www
>
>   駐在おやじ

普段のランチ記事とは、かなり違うので印象に残っているのでしょう。
たまには、こういう豪華なランチも味わいたいものです。

盛りつけはいかにも今どきの高級中華料理の雰囲気を感じますね。
牡蠣リフトはけっこう難しくて、ほどほどのサイズの牡蠣を選びました。

  • 2023/12/08 (Fri) 12:00
  • REPLY

ぽよん

美味しそうな焼そばですね。デザートも凝ってる。LINEで美味しそうなお知らせをもらっているのでいつか行かなきゃって思っております。

  • 2023/12/09 (Sat) 04:38
  • REPLY

きまりと

牡蠣と生海苔の焼きそばとは!磯の風味の競演爆発な焼きそばだね。美味しそう!! あんはいいよね〜♪
色々素材リフトしつつ右手で一眼撮影、器用だな。なかののきらめき不思議なりんご調べちゃった。やっぱり中野市なんだね。勉強になりました。トータル全部美味しそう!飲めなかったのだけ残念(笑)

  • 2023/12/09 (Sat) 07:06
  • REPLY

silkumagon

牡蠣と生海苔。磯の香りで美味しそうですね(^q^)
あんはいいよねぇ〜がないのは、あんかけじゃなくてあんかけ状だから?(笑)
左手リフトとても真似出来ません(^_^;)

  • 2023/12/09 (Sat) 09:43
  • REPLY
てつあん

てつあん

ぽよんさんへ

> 美味しそうな焼そばですね。デザートも凝ってる。LINEで美味しそうなお知らせをもらっているのでいつか行かなきゃって思っております。

そうそう、いろんな素材の写真とかがやってくるでしょ。
ランチだと気軽に使えるので、週末にちょっといかがでしょうか?
やっぱり、南林間だと遠いかなあ~

  • 2023/12/09 (Sat) 12:34
  • REPLY
てつあん

てつあん

きまりとさんへ

> 牡蠣と生海苔の焼きそばとは!磯の風味の競演爆発な焼きそばだね。美味しそう!! あんはいいよね〜♪
> 色々素材リフトしつつ右手で一眼撮影、器用だな。なかののきらめき不思議なりんご調べちゃった。やっぱり中野市なんだね。勉強になりました。トータル全部美味しそう!飲めなかったのだけ残念(笑)

磯の香りのする焼きそばを堪能しました。
汁ソバもいいけど、お店で麺を焼いてやる焼きそばも好きなんですよ。
リフトショットはいろいろと撮影したけど、使える写真はこれくらいでした。

そうそう、りんごは品種名で検索すると、色々と出てくるでしょ。
見た目はモモっぽいのに、食べるとりんごで面白かったです。

  • 2023/12/09 (Sat) 12:37
  • REPLY

LIBRAN

彩り良くて綺麗ですね~
新店舗に行ってみたいです。

  • 2023/12/09 (Sat) 12:45
  • REPLY

ミサイル超獣

中華の料理写真となると

大体茶色に偏るもんですが、結構色彩豊かですね。
牡蠣と海苔の組み合わせは福建料理を思わせますが作り方は広東っぽい。
実に実に美味しそう。

ハタの揚げ物入りのサラダというのも新鮮。
ハタ扱うなら宴会で姿蒸しとか頼むといいんじゃないですかね。

名無しさん

皮は黄色なのに中身はほんのりピンクなのですね
スーパーで見かけたら買ってみます(^○^)
牡蠣と生海苔の焼きそばも美味しそう\(^ω^\)

てつあん

てつあん

silkumagon さんへ

> 牡蠣と生海苔。磯の香りで美味しそうですね(^q^)
> あんはいいよねぇ〜がないのは、あんかけじゃなくてあんかけ状だから?(笑)

あんがいいよね~がないのは、単純に忘れただけです。
最近はいろいろとやることが多すぎるのかもしれませんね。v-7


> 左手リフトとても真似出来ません(^_^;)

スマホとかコンデジなら、右でリフトして左で撮影も可能かと思います。
いまどき、一眼レフで撮影というのが珍しいケースでしょうね。

  • 2023/12/10 (Sun) 13:22
  • REPLY
てつあん

てつあん

LIBRAN さんへ

> 彩り良くて綺麗ですね~
> 新店舗に行ってみたいです。

予約制で気軽にはいきにくいイメージですが、
空いているタイミングもあるようです。

ぜひいってみてください。

  • 2023/12/10 (Sun) 13:23
  • REPLY
てつあん

てつあん

Re: 中華の料理写真となると ミサイル超獣さんへ

> 大体茶色に偏るもんですが、結構色彩豊かですね。
> 牡蠣と海苔の組み合わせは福建料理を思わせますが作り方は広東っぽい。
> 実に実に美味しそう。

こちらは、かなり色あいにも気を使っている料理がでてきます。
本当はきっちりと予約してのフルコースがおすすめだと思います。
まあ、気軽なランチでも牡蠣をいただけて、ステキでしたよ。


> ハタの揚げ物入りのサラダというのも新鮮。
> ハタ扱うなら宴会で姿蒸しとか頼むといいんじゃないですかね。

はい、ハタは黒板メニューにも載っていますが、本来はコース用の食材ですね。
そういう食材がランチでもちらほらと登場してくるので、コースにいってみたくなります。
素材の撮影をさせてもらったりと、ブロガーにやさしいでしょう。(^^)

  • 2023/12/10 (Sun) 13:29
  • REPLY
てつあん

てつあん

名無しさんへ

> 皮は黄色なのに中身はほんのりピンクなのですね
> スーパーで見かけたら買ってみます(^○^)
> 牡蠣と生海苔の焼きそばも美味しそう\(^ω^\)

なかののきらめきは、白地にピンクの縞が入っている感じです。
見た目はモモですが、食べるとリンゴでした。
まだ珍しい品種なので、スーパーではまだ見られないかな~
お値段もなかなかよさそうです。



  • 2023/12/10 (Sun) 13:38
  • REPLY