ランプライスか、それとも @ 珈琲新鮮館 Kitchen

 この日は、小田急江ノ島線の東林間にある 珈琲新鮮館 Kitchen へと向かいます。おしゃれなカフェで、店舗の外観などは前回訪問記事をご覧ください。

 店内は女性のお客さんでいっぱいでしたが、かまわず入店します。なにしろ目的はカフェめしではありませんからね。持ち帰りをしてから、撮影します。

IMG_7380_20240111210525451.jpg

 記事のカテゴリーをお弁当か持ち帰りかエスニック料理か、どれにしようかと迷いました。

 この前回訪問時に気になっていたやつを、持ち帰りで試してみます。スリランカのランプライスかな。でも、ランプライスとは書いていませんね。
カフェらしいランチで @ 珈琲新鮮館 Kitchen

カフェらしいランチで @ 珈琲新鮮館 Kitchen

 世間は年末進行ですが、当ブログの更新はまだ平常運転です。お暇があったらでけっこうなので、ちょいと読んでいってください。 こちらは東林間駅の西口側にある 珈琲新鮮館 Kitchen です。オシャレなカフェで、お惣菜販売もやっているお店です。 黄色いのぼりも並んでいますね。訪問時にも、けっこうお弁当とかお惣菜の持ち帰りのお客さんがやってきました。女性に人気のお店です。この日のお弁当は、イカフライとトマトソ...

 外にある自販機ではなくて、店内の冷凍ショーケースの中にありました。けっこうずっしりとした重さがあります。ここの珈琲新鮮館の系列店には、スリランカカレーを提供するスパイス食堂というお店が、都内に数店あるらしい。

ここでハンドスケール

IMG_7381_2024011121052666a.jpg


 中のパンフレットを広げて撮影しておきますね。スパイスカレー食堂の案内とか、おいしい召し上がり方とか。

IMG_7388_202401112105332f0.jpg

 食べ方を確認すると、冷蔵庫で一日くらいかけて解凍してから、電子レンジで加熱するらしい。やはり凍ったままでレンジだと、時間がかかってムラになるのかな。作っているのは、ここのお店の奥の調理場でしょうか?
 詳しい説明は、公式ページをご覧ください。


 商品名はバナナリーフカレーとなっています。スリランカのゴチソウベントとも書かれています。一般的にはランプライスというやつだと思いますが、違いがあるのかな。ちゃんと内容の解説が入っているのはいいですね。

IMG_7386_2024011121053179a.jpg

 あとからこの記事を書くために調べたら、スリランカのバナナリーフカレーとランプライスは、いろいろと違いがあるようです。気になる方は、調べてみてください。

 透明な器の中に、バナナの葉っぱで包んでさらにラップで包まれている本体がありました。真空包装でさらに外側をしっかりと包まれていました。なるほど、これなら冷凍保存も可能ですね。

IMG_7383_202401112105286b5.jpg


 食べる前日に冷凍庫から冷蔵庫に移しておいて、食べる前に電子レンジで温めてやります。600Wで10分が目安らしい。

IMG_7389_20240111210534f8c.jpg


 大きさがわかりにくいので、マルスで使われていたお皿の上にのせて撮影です。スプーンも添えておきますね。

IMG_7391_202401112105360fe.jpg


バナナリーフカレー
1800円(税込)

IMG_7393_20240111210537f37.jpg


 バナナの葉っぱできっちりと隙間なく包んでいるので、開けたところはこんな感じです。お皿にきれいに盛り付けられたカレーに比べると、見た目はいまいちかな。

IMG_7395_202401112105393a7.jpg


くるっと廻して撮影

IMG_7396_20240111210540c02.jpg

 底の部分は、バナナの葉っぱが二枚重ねになっていました。添付の説明どおりに、いろいろと詰まっていて美味しそうです。

 スリランカでは手食も多いみたいですが、ぶきっちょなのでスプーンを使っていただきます。メインのカレーはチキンカレーで、ライスはバスマティライスでした。

IMG_7397_2024011121054260c.jpg


 ゆで卵も入っているので、カットした様子です。チキンもたっぷりで、全体のボリュームもありました。

IMG_7398_2024011121054377a.jpg


 器の裏側には、原材料表示とか製造所の住所とかが載っています。やはり、ここのお店のキッチンで作られているみたいです。エネルギーは1092Kcalもあるようです。

IMG_7384_202401112105296a5.jpg

 厳密にいうと、ランチライスはダッチバーガーのオランダの味がオリジナルで、通常のスリランカカレーとは違うものらしいです。なので、これはバナナリーフカレーなのでしょう。

 まあ、実際は諸説あるみたいでが、まだまだ奥が深いですね。ちょっとスリランカ気分が満たされたので、オッケーです。

お店の情報
珈琲新鮮館 Kitchen

https://coffee-shinsenkan.com/

https://www.spicecurrylabo.com/

住所     神奈川県相模原市南区東林間5-2-7 U-チャリス東林間  
電話番号     042-745-2020
定休日     日曜日、月曜日
営業時間    11:00~18:00
煙草      禁煙
駐車場          なし ?

面白かったら、下のボタンをどれでもいいので押してみてください。

    

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 
関連記事
お弁当
カレースリランカ

30Comments

ナブー

冷凍だと保存出来ていつでも食べれるからいいですね。

小太郎

インド行った時現地の人はやはり手で食べていました🍛

  • 2024/01/17 (Wed) 06:23
  • REPLY

やっさん

ゴージャスなランチですね。

レンジで10分間。。 めちゃくちゃアツアツだったのでは??。。

どんなお味か興味津々です。

ぽよん

スリランカが凝縮されてるお弁当でしたね。
また南林間のあそこに行きたくなりました。

  • 2024/01/17 (Wed) 06:50
  • REPLY

ひびき

てつあんさんへ

カレーが冷凍食品になっている!
それもバナナの葉っぱにくるまれて、冷凍食品の進化が凄すぎる!

ノブ

こりゃ楽しいですね。
冷凍庫にそっと置いておきたくなりますね(^o^ゞ

  • 2024/01/17 (Wed) 07:09
  • REPLY

takabone

本格的なスリランカ料理が家で頂けるとは素晴らしいですね~😃 まさか喫茶店で作っているとは驚きです!

  • 2024/01/17 (Wed) 07:53
  • REPLY

川崎工場長

バナナの皮で包んで冷凍してあるんですね。
いやぁ~、こりゃ本格的。
家にいながら本場の雰囲気が楽しめそう。

  • 2024/01/17 (Wed) 08:28
  • REPLY

かずちゃん

あったかいうちにバナナの葉にぞーずに詰めるもんだね。
んだ、冷凍品はレンジだとムラが出来るよね、あっちぇ箇所とまだ凍ったとこと。
一日冷蔵にすればいいんだね。勉強になりました(^^)
それにしてもカロリーたーけ。2人分だな♪
しめじ炊き込みご飯を持ってきました。なめこ味噌汁はお昼にこしょいます。

  • 2024/01/17 (Wed) 08:59
  • REPLY
てつあん

てつあん

ナブーさんへ

> 冷凍だと保存出来ていつでも食べれるからいいですね。

夜中に食べたくなるので、キケンですよ~ (⁠^⁠^⁠)

  • 2024/01/17 (Wed) 09:49
  • REPLY
てつあん

てつあん

小太郎さんへ

> インド行った時現地の人はやはり手で食べていました🍛

手食のほうが美味しくいただけるらしいです。
でも、不器用だと難しいですね。

  • 2024/01/17 (Wed) 09:51
  • REPLY
てつあん

てつあん

やっさんへ

> ゴージャスなランチですね。
>
> レンジで10分間。。 めちゃくちゃアツアツだったのでは??。。
>
> どんなお味か興味津々です。

けっこう大きな塊なので、それくらいはレンジをかけないといけない感じでした。
おかげでしっかりとあたたまっていました。
本来は、バナナの葉で包んで蒸して仕上げるそうです。

  • 2024/01/17 (Wed) 09:54
  • REPLY
てつあん

てつあん

ぽよんさんへ

> スリランカが凝縮されてるお弁当でしたね。
> また南林間のあそこに行きたくなりました。

かなりのボリュームでした。
たしかシナモンガーデンでも、ランプライスをやっていたと思います。
あっちのも試してみたいです。

  • 2024/01/17 (Wed) 09:56
  • REPLY
てつあん

てつあん

ひびきさんへ

> カレーが冷凍食品になっている!
> それもバナナの葉っぱにくるまれて、冷凍食品の進化が凄すぎる!

バナナの葉っぱに包まれているのが、スペシャルな感じでしよ。
葉っぱは、現地だと庭にいくらでもある感じでした。
日本では入手するのが大変みたいです。

  • 2024/01/17 (Wed) 09:59
  • REPLY
てつあん

てつあん

ノブさんへ

> こりゃ楽しいですね。
> 冷凍庫にそっと置いておきたくなりますね(^o^ゞ

食べる前日に冷蔵庫に移動してやらないといけません。
でも、自宅で気軽に味わえるのはいいですね。

  • 2024/01/17 (Wed) 10:00
  • REPLY
てつあん

てつあん

takaboneさんへ

> 本格的なスリランカ料理が家で頂けるとは素晴らしいですね~😃 まさか喫茶店で作っているとは驚きです!

たぶんですが、喫茶店とこの厨房は別になっているみたいです。
冷凍食品で通販もやると、食品衛生の規定が厳しいかったと思います。

  • 2024/01/17 (Wed) 10:04
  • REPLY
てつあん

てつあん

川崎工場長さんへ

> バナナの皮で包んで冷凍してあるんですね。
> いやぁ~、こりゃ本格的。
> 家にいながら本場の雰囲気が楽しめそう。

バナナの葉っぱを使うところがポイントです。
日本では、緑の葉を入手するのが大変みたいです。

  • 2024/01/17 (Wed) 10:06
  • REPLY
てつあん

てつあん

かずちゃんへ

> あったかいうちにバナナの葉にぞーずに詰めるもんだね。
> んだ、冷凍品はレンジだとムラが出来るよね、あっちぇ箇所とまだ凍ったとこと。
> 一日冷蔵にすればいいんだね。勉強になりました(^^)

正規の作り方だと、葉っぱに包んで蒸して仕上げるそうです。
説明書に書いてあって購入したときにも説明されました。
これだけ大きいと、ムラになっちゃうのでしょう。


> それにしてもカロリーたーけ。2人分だな♪

夜中に食べたくなるとキケンですよ~
小食なら2食分かな。


> しめじ炊き込みご飯を持ってきました。なめこ味噌汁はお昼にこしょいます。

なめこ汁いいなあ~
炊き込みご飯はレンジで温めですな。

  • 2024/01/17 (Wed) 10:10
  • REPLY

柴ポチです

てつあん様へ

バナナリーフの冷凍食品ですか!これは珍しいですね。
ボリュームがありそうで美味しそうです。
レンジ調味よりせいろ蒸しが良さそうですね!

  • 2024/01/17 (Wed) 11:35
  • REPLY

tomo@日本ビール党の部屋

ランプライスって何だろうと気になってググってみましたが、「諸説あります」ということだけしか理解できませんでした 笑
とにかく、美味しければ良しですね。

nyankosensee

す、すごい!こんな冷凍があるんですね、バナナリーフに包まれてる!!
そして広げて更に感動。

パッケージデザインからしてワクワクします。
これだけで元気出そう。
実際高カロリーなのもなかなか。

ちなみに今住んでるところバナナの木がけっこうあるので葉っぱだけなら手に入るんだけどな、中身がないと意味ないしなあ。

  • 2024/01/17 (Wed) 15:10
  • REPLY

駐在おやじ

へぇ~~~~ 面白いですね
冷凍ですか ^^

ただ これだけぎゅうぎゅうになってるので ボリュームが足りないのでは? と思いましたが たっぷりとの事 これは一度食べてみたいですね

  駐在おやじ

  • 2024/01/17 (Wed) 19:03
  • REPLY

ミサイル超獣

ロゴに見覚えがあると思ったら

馬車道駅近辺の肉バルに間借りしていたお店と同じですね。
店舗で頂いたカレーも美味しかったです。
作っているのがこちらのお店でということはライセンス契約してるんですかね?

即チンだと解凍と過熱のムラが出来て美味しく仕上がらないのでしょう。

てつあん

てつあん

柴ポチさんへ

> てつあん様へ
>
> バナナリーフの冷凍食品ですか!これは珍しいですね。
> ボリュームがありそうで美味しそうです。
> レンジ調味よりせいろ蒸しが良さそうですね!

本来はバナナで包んだ状態で、蒸しあげて仕上げるそうです。
お店で提供するのなら、そのままお皿にのせて出来上がりですね。

この製品は流通と日持ちの関係で冷凍にしているので、
素直に添付の説明書に従いましょう。
普通の感覚でこれを蒸して食べようとすると、失敗する危険性が高いです。

  • 2024/01/17 (Wed) 23:15
  • REPLY
てつあん

てつあん

tomo@日本ビール党の部屋 さんへ

> ランプライスって何だろうと気になってググってみましたが、「諸説あります」ということだけしか理解できませんでした 笑
> とにかく、美味しければ良しですね。

参考になるのは、こちらの動画かな。

https://www.youtube.com/watch?v=vkXJJEBIlo4

実際の現地でも、バナナリーフカレーとランプライスの違いは、いろいろとあるみたいです。
あまり考えすぎると、ややこしくなりそうです。

  • 2024/01/17 (Wed) 23:25
  • REPLY
てつあん

てつあん

nyankosensee さんへ

> す、すごい!こんな冷凍があるんですね、バナナリーフに包まれてる!!
> そして広げて更に感動。
>
> パッケージデザインからしてワクワクします。
> これだけで元気出そう。
> 実際高カロリーなのもなかなか。
>
> ちなみに今住んでるところバナナの木がけっこうあるので葉っぱだけなら手に入るんだけどな、中身がないと意味ないしなあ。

やっぱりバナナの葉っぱで包んでいるのがウリですね。
温めて熱々なのを、広げるときはわくわくします。
中身がぎゅっと詰まっている感じなので、けっこうお腹いっぱいになりました。

南方の国にいくと、バナナの葉っぱはすごくポピュラーですね。
日本で入手しようとすると、けっこう大変らしいです。

  • 2024/01/17 (Wed) 23:31
  • REPLY
てつあん

てつあん

駐在おやじさんへ

> へぇ~~~~ 面白いですね
> 冷凍ですか ^^
>
> ただ これだけぎゅうぎゅうになってるので ボリュームが足りないのでは? と思いましたが たっぷりとの事 これは一度食べてみたいですね
>
>   駐在おやじ

冷凍しているのは、流通とか保存とかのためですね。
本来は葉っぱに包んでから、すぐに蒸したり焼いたりして食べるみたいです。

ボリュームは、普通のお店のカレーよりもあるような気がします。
ずっしり重くて、カロリーも1000カロリーを超えていますからね。

  • 2024/01/17 (Wed) 23:37
  • REPLY
てつあん

てつあん

Re: ロゴに見覚えがあると思ったら ミサイル超獣さんへ

> 馬車道駅近辺の肉バルに間借りしていたお店と同じですね。
> 店舗で頂いたカレーも美味しかったです。
> 作っているのがこちらのお店でということはライセンス契約してるんですかね?

東京に三店舗あるスパイスカレー食堂とこちらのカフェは、同じオーナーのグループです。
けっこう新しいお店もやっているみたいなので、肉バルとも関連はあるのかも。


> 即チンだと解凍と過熱のムラが出来て美味しく仕上がらないのでしょう。

普通にやると、真ん中が冷たいままで仕上がりそうです。
やるなら電子レンジの解凍モードで解凍してから、加熱しないとダメでしょうね。
冷凍チャーハンみたいに、途中でかき混ぜられるなら問題ないのでしょうけど。

  • 2024/01/17 (Wed) 23:43
  • REPLY

rollingattack

こういうタイプのカレーが冷凍で販売されているのは面白いですね。

てつあん

てつあん

rollingattack さんへ

> こういうタイプのカレーが冷凍で販売されているのは面白いですね。

珈琲新鮮館の本店のほうでも、販売している感じです。

  • 2024/01/19 (Fri) 13:28
  • REPLY