五年ぶりの再訪問 @ スリランカ料理 BANDARA LANKA (バンダラランカ)

 この日は東京へのお出かけて、ひさしぶりにこちらの スリランカ料理  BANDARA LANKA (バンダラランカ)でランチにいってきました。開店した当時に訪問して、ずっとご無沙汰していたお店です。

IMG_8096_202402041345340d7.jpg


 この建物は、The Artcomplex Center of Tokyo (アートコンプレックス・センター)というアートの複合施設で、2007年に作られたそうで、こちらの一階がスリランカ料理の店舗になっています。

IMG_8027_202402041342433a3.jpg


 入口から入って左側のドアがスリランカカレーのお店です。二階以上がギャラリーになっているようです。

IMG_8031_20240204134248ee3.jpg


 開店当時に訪問したときは、ランチはブッフェ形式での提供でした。現在はワンプレートでの提供となっています。間にコロナとかもあったからなあ。

IMG_8029_202402041342468d7.jpg


 入口のそばからは、テラス席の様子がうかがえます。待っている間に、ガラス越しで撮影してみました。奥には、錦鯉の泳ぐ大きな水槽があります。

IMG_8034_202402041342502f3.jpg

 予約をしないでの訪問でしたが、予約のお客さんを案内してから空席があれば案内するというシステムでした。これは前日にでも予約しておくほうがいいですね。
 初回訪問時はランチタイムだけの営業でしたが、現在はディナー営業もやっていて、定休日も決まっていました。


 料理はすでに完成していて、こちらに並んでいました。並んで待っている間に、ちょいと撮影です。この日は、料理担当と接客担当、スリランカ人のオーナーの三人体制でした。

IMG_8041_20240204134253de0.jpg


 初回訪問時の記事がこちらです。店内の様子は、こっちのほうがわかりやすいかも。ほぼ5年ぶりなのかあ~

新しいお店です @ スリランカ料理 BANDARA LANKA (バンダラランカ)

新しいお店です @ スリランカ料理 BANDARA LANKA (バンダラランカ)

 さて、この日は東京都内へとお出かけです。用事があるのは午後の遅い時間なので、ちょっと気になっていたお店に訪問することとにしました。 この建物は、The Artcomplex Center of Tokyo (アートコンプレックス・センター)というアートの複合施設で、2007年に作られたようです。 交通手段は、JR総武線の「信濃町」駅か、地下鉄丸ノ内線の「四谷三丁目」駅から歩いて10分弱といったところです。大通りからちょっと中に...

 予約のグループの案内が終わって、順番に店内へと案内されました。入口から入って、左側の客室スペースのテーブルに座ります。店内の様子は、5年前とあまり変わりないかな。部屋の真ん中のテーブルに以前は料理が並んでいましたが、現在はテーブル席になっていました。

IMG_8044_20240204134254b6b.jpg

 ランチタイムはカレーのワンプレートだけなので、しばらく待っているとやってきました。


スリランカカレープレート
紅茶とデザート付き
2300円(税込)

IMG_8049_20240204134256c2d.jpg

 提供されるときには、日本人の接客担当の店員さんから、それぞれの料理の説明があります。これだけ品数が多いと、なかなか全部は覚えきれないです。

 いつも神奈川で食べているワンプレートよりも、お値段はけっこう高いです。でもまあ、東京の真ん中で人気のお店でのランチなら、選ぶお客さんは多いでしょうね。実際に、テラス席以外はほぼ満席に近い状態でした。

IMG_8050_20240204134258d21.jpg


 メインのカレーは骨なしのチキンで、もちろん豆カレーのパリップもありました。

IMG_8053_2024020413450770e.jpg


 座った席では、向かいの窓からの明かりが強くて、ちょっと微妙な写真になっていまいました。真ん中のパパダンが、手前側への光をさえぎっています。

IMG_8057_2024020413450894c.jpg

 それでもおなじみの 青菜のマッルンとかオレンジ色のポルサンボルとかはわかりますよね。

 かなりの枚数を撮影しましたが、まんぞくな写真がほとんどありません。料理は文句なしに美味しかったのですが~

IMG_8059_20240204134509263.jpg


 手元が暗くなる原因のパパダンを横にはずして撮影です。これでもいまいちな写真ですね。

IMG_8061_202402041345125cd.jpg


 使われているお米はキーリサンバライスかな。もしくは、赤米みたいですが、写真でわかりますか。

IMG_8062_202402041345127e8.jpg


 以前のように、お替わりをするような胃袋ではなくなりましたので、ちょうどいいボリューム感でした。

IMG_8063_20240204134513638.jpg


 チキンカレーのチキンは骨なしですが、かなり大きなサイズでたっぷりと使われていました。

IMG_8064_2024020413451545a.jpg


 注文はしなかったけど、こっちがソフトドリンクで

IMG_8069_20240204134517054.jpg


 こちらはアルコールです。一番うえには、やはりライオンビールですね。でも、午後の予定があるので、我慢です。

IMG_8070_20240204134518768.jpg


 他のお客さんがいっぱいなので、店内の撮影はこんな感じで。女性のグループが多かったけど、男性のお一人様も数名いました。

IMG_8083_20240204134525b09.jpg


 デザートとお茶もセットでついてきます。お茶はもちろんスリランカティーです。

IMG_8072_2024020413452052c.jpg


 最初にいただいたのが、スリランカのウバのお茶でした。店主さんからすすめられたので、お替わりももいただきました。お替わりは、ディンブラでした。ヌワラエリアのお茶です。

IMG_8076_202402041345210f1.jpg

 写真では色合いの違いがわからないので、写真はまあいいか。続けて飲むと、味の違いははっきりとわかります。

 三種類のデザートは、ココナッツをつかったものがメインかな。きれいな色合いをしていました。

IMG_8080_202402041345237c1.jpg


 座った席がこんな感じです。会計は席に座ってオッケーです。

IMG_8085_2024020413452645b.jpg


 店主さんにお願いをして、この日は使っていなかったテラス席を撮影させてもらいました。

IMG_8086_202402041345286d9.jpg


 日差しと雨風を遮る天幕が上にはあります。

IMG_8088_20240204134529cea.jpg


 優雅に泳ぐ錦鯉です。もうちょっと暖かくなってからのほうが、居心地はよさそうですね。

IMG_8092_20240204134530aea.jpg


 建物丸ごとがアートな感じです。普段使いのスリランカカレーに比べると高価ですが、これはいってみる価値ありだと思います。

IMG_8093_202402041345326e1.jpg


 その後もお客さんは次々とやってきて、すっかり人気のお店になっていました。

IMG_8035_20240204134251d2e.jpg

 またこっち方面に出かけるときは、行きたいお店です。


お店の情報
スリランカ料理  BANDARA LANKA (バンダラランカ)

https://bandaralanka.therestaurant.jp/

住所     東京都新宿区大京12-9 アートコンプレックスセンター 1F
電話番号   03-6883-9607
定休日    月曜日 第2、第4火曜日 定休日や営業時間が変更されています
営業時間   11:00-14:30(L.O.14:00) 17:00-21:30(L.O.21:00)  
煙草     禁煙
駐車場    なし  周辺にコインパーキングあり でも高そう


  

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

お手すきのときに上のボタンを押していただくと、はげみになります。


関連記事
スリランカカレー全般
カレースリランカ

28Comments

ナブー

モリモリに盛られたワンプレートがいいですね。高級感があって良い雰囲気のお店だと思います。

やっさん

すごく優雅な雰囲気がお写真からうかがえますよ。。

こんな素敵なレストラン行ってみたいなぁ。

sarukitikun

ちょっと高めですが美味しさもかなりハイな感じ、食べてみたいです(^u^)

  • 2024/02/13 (Tue) 06:24
  • REPLY

ぽよん

日本じゃないみたいな建物の作りですね。
雰囲気も良いしスリランカのまぜまぜの至福、タマランチでしょう。
新宿区は遠いから南林間で気持ちを静めようかしら。(゜-゜)

  • 2024/02/13 (Tue) 06:27
  • REPLY

小太郎

ブロガー泣かせのロケーションでしたね(ー ー
テラス席で頂いてみたいです♪

  • 2024/02/13 (Tue) 06:33
  • REPLY

ひびき

てつあんさんへ

明かりの加減がブロガー泣かせ。
そんな時は、何枚撮影しても変わらないですよね。
これならば、テラス席て食べたほうが写りは良かったかもしれませんね。
品数が多すぎると本当に覚えられません。
なので、紹介出来そこねている料理もありますね。

ノブ

こういうお店で優雅なひと時を過ごしてみたいものです。
勇気を持って踏み出そかな(^o^ゞ

  • 2024/02/13 (Tue) 07:17
  • REPLY

tomo@日本ビール党の部屋

美味しそうな写真は光が強ければ良いってわけじゃないんですね。
これは食べてみたいな、ちょっと調べてみます。

takabone

素敵な雰囲気、それだけでも満足度上がりますね。
どう頑張っても上手く撮れない光の入り方で...悔やますね~🤣

  • 2024/02/13 (Tue) 07:58
  • REPLY

柴ポチです

てつあん様へ

これはまた高級スリランカ料理ですね~
神奈川の倍くらいでしょうか。
しかし光が強すぎて撮影はかなり難しいですね📸
こんな時はコンパクトデジカメの方が意外と綺麗に撮れたりして!
高級感は伝わってきますよ。

  • 2024/02/13 (Tue) 09:02
  • REPLY

かずちゃん

写真の写りなんて気にすんなて、大人の雰囲気がよく伝わりました(^^)
東京の方はこんなに豪華で高いランチを召し上がってるんですね、私の会社ランチなんてしょしで見せらんねね(笑)
新潟県小千谷市の錦鯉かなあ。

  • 2024/02/13 (Tue) 09:24
  • REPLY

川崎工場長

なかなか雰囲気のある外観の建物ですね。
どういう所有形態かは分からないけど、
下世話な話ですが賃貸だと家賃高そう。

  • 2024/02/13 (Tue) 09:40
  • REPLY
てつあん

てつあん

ナブーさんへ

> モリモリに盛られたワンプレートがいいですね。高級感があって良い雰囲気のお店だと思います。

たまにはちょっと高級な感じのお店にもいかないとね。v-7
ワンプレートにしっかりと盛っていて、美味しくいただきました。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:17
  • REPLY
てつあん

てつあん

やっさんへ

> すごく優雅な雰囲気がお写真からうかがえますよ。。
>
> こんな素敵なレストラン行ってみたいなぁ。

ふふふ、やはり東京にはいろいろなお店があっていいですね。
ちょっと優雅なランチになりました。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:18
  • REPLY
てつあん

てつあん

sarukitikun さんへ

> ちょっと高めですが美味しさもかなりハイな感じ、食べてみたいです(^u^)

お客さんは女性が多かったけど、男性客もけっこう来ていました。
たまに東京にでてきたタイミングなので、、これくらいはいいでしょう。v-7

  • 2024/02/13 (Tue) 10:20
  • REPLY
てつあん

てつあん

ぽよんさんへ

> 日本じゃないみたいな建物の作りですね。
> 雰囲気も良いしスリランカのまぜまぜの至福、タマランチでしょう。
> 新宿区は遠いから南林間で気持ちを静めようかしら。(゜-゜)

いやいや、チャンスを見つけて、ぴょん子さんを連れていってみてください。
東京の真ん中あたりなので、駅から歩いてもたいしたことはありません。

デザートに紅茶もついてくるから、このお値段でもアリだと思います。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:24
  • REPLY
てつあん

てつあん

小太郎さんへ

> ブロガー泣かせのロケーションでしたね(ー ー
> テラス席で頂いてみたいです♪

窓ぎわで横からの光だったら、大丈夫だったのでしょう。
テラス席は寒いので、この日はたぶん使われなかったと思います。

過ごしやすい季節なら、テラス席が光の加減もよさそうでした。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:26
  • REPLY
てつあん

てつあん

ひびきさんへ

> 明かりの加減がブロガー泣かせ。
> そんな時は、何枚撮影しても変わらないですよね。
> これならば、テラス席て食べたほうが写りは良かったかもしれませんね。
> 品数が多すぎると本当に覚えられません。
> なので、紹介出来そこねている料理もありますね。

この日のテラス席は寒くて、ちょっと厳しそうでした。
光の感じは、上からの柔らかい光で、よさそうです。

初会訪問時は窓際で横からの光だったので、わりときれいな写真が撮れました。
まあ、スリランカのワンプレートならだいたいわかるので、まあいいか~な気分です。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:29
  • REPLY
てつあん

てつあん

ノブさんへ

> こういうお店で優雅なひと時を過ごしてみたいものです。
> 勇気を持って踏み出そかな(^o^ゞ

予約した女性グループは、優雅にアルコールも飲んで、ゆっくりとしていました。
ひさしぶりにいきましたが、なかなかいい感じでした。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:31
  • REPLY
てつあん

てつあん

tomo@日本ビール党の部屋 さんへ

> 美味しそうな写真は光が強ければ良いってわけじゃないんですね。
> これは食べてみたいな、ちょっと調べてみます。

お皿全体の明暗が強すぎて、手前と向こう側で別の世界になってしまいました。
向かいの椅子に座ったほうがよかったかもしれません。

tomoさんの出没エリアに近いと思いますので、チャンスがあったらいかがでしょうか。(^^)

  • 2024/02/13 (Tue) 10:36
  • REPLY
てつあん

てつあん

takabone さんへ

> 素敵な雰囲気、それだけでも満足度上がりますね。
> どう頑張っても上手く撮れない光の入り方で...悔やますね~🤣

さすがに別の席に移ったりはできないので、まあこんなこともあります。
テラス席を含めて、とてもステキなお店ですよ。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:38
  • REPLY
てつあん

てつあん

柴ポチさんへ

> てつあん様へ
>
> これはまた高級スリランカ料理ですね~
> 神奈川の倍くらいでしょうか。

限定のプレートとか、デザートとドリンクがついてくると、まあ妥当なお値段でしょう。
この日もお客さんでいっぱいでした・


> しかし光が強すぎて撮影はかなり難しいですね📸
> こんな時はコンパクトデジカメの方が意外と綺麗に撮れたりして!
> 高級感は伝わってきますよ。

コンデジとかスマホでも、ちょっと厳しいと思います。
本当は場所を移してやればいいのですが、さすがにそれはねぇ。
たぶん、ここの中二階の席のほうが、さらに撮影条件は厳しいかもしれません。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:40
  • REPLY
てつあん

てつあん

かずちゃんへ

> 写真の写りなんて気にすんなて、大人の雰囲気がよく伝わりました(^^)
> 東京の方はこんなに豪華で高いランチを召し上がってるんですね、私の会社ランチなんてしょしで見せらんねね(笑)
> 新潟県小千谷市の錦鯉かなあ。

まあ、普段のランチとは違うのでこれくらいはね。
さすが東京のおしゃれなスポットな感じです。

錦鯉は、この日も優雅に泳いでいました。
出身はどうなんでしょうかね。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:42
  • REPLY
てつあん

てつあん

川崎工場長さんへ

> なかなか雰囲気のある外観の建物ですね。
> どういう所有形態かは分からないけど、
> 下世話な話ですが賃貸だと家賃高そう。

まあ、東京の真ん中で、近くには慶応大の附属病院なんかもありました。
ここの周りは住宅が多いけど、たしかに家賃は高そうです。

  • 2024/02/13 (Tue) 10:44
  • REPLY

駐在おやじ

ほんと なかなかいいお値段ですが でも おしゃれで人気店 これは一度は行ってみたいお店ですね ^^
コロナを乗り越えて お店の形態も変わったんですね

ビュッフェの入れ物みたいなのあるし ディナーは ビュッフェかもしれませんね。 ぜひとも 夜に wwww

  駐在おやじ

  • 2024/02/13 (Tue) 13:25
  • REPLY

ミサイル超獣

アート系施設だけあって

フォトジェニーなポイントが沢山ありますね。
その分料理の写真の難易度が高いのは盲点でしたね。

お値段張るようですが、デザートもついてこの内容ならむしろ安いかと。
ライスが見えないくらいのおかず盛り盛りはスリランカならではですね。

てつあん

てつあん

駐在おやじさんへ

> ほんと なかなかいいお値段ですが でも おしゃれで人気店 これは一度は行ってみたいお店ですね ^^
> コロナを乗り越えて お店の形態も変わったんですね

出来た当時はブッフェ形式での提供で、スリランカのホテルのレストランもそういうところが多かったです。
お店の雰囲気からすると、今の形式のほうが似合っているのかも。
デザートと紅茶もセットと考えると、妥当なお値段なのかも。


> ビュッフェの入れ物みたいなのあるし ディナーは ビュッフェかもしれませんね。 ぜひとも 夜に wwww

夜はアラカルトでの注文で、ブッフェはやっていないそうです。
あの器に出来上がった料理を並べていて、シェフがワンプレートに盛り付けていっていました。
ちゃんと有効に活用はしているみたいです。

  • 2024/02/13 (Tue) 22:26
  • REPLY
てつあん

てつあん

Re: アート系施設だけあって ミサイル超獣 さんへ

> フォトジェニーなポイントが沢山ありますね。
> その分料理の写真の難易度が高いのは盲点でしたね。

座った席とか、この日の天候とかも影響していたかも。
料理以外の写真はまあまあでしたが、肝心のお料理の写真がねぇ~


> お値段張るようですが、デザートもついてこの内容ならむしろ安いかと。
> ライスが見えないくらいのおかず盛り盛りはスリランカならではですね。

客層からしてもゆったりと食事を楽しんでもらうためには、これくらいの価格は仕方ない感じかな。
見た目以上のボリュームもあって、良かったです。

  • 2024/02/13 (Tue) 22:30
  • REPLY