台湾の家庭料理を堪能する@桃園

 台湾料理のお店でのオフ会にいってきました。以前から気になっていたお店ですが、この日は宴会プラン?でお任せモードでした。事前情報によれば、料理がたくさん出てきて2時間では終わりそうもないとのこと。大いに期待できそうです。相模原支部はクルマで、すけさぶろうさんがよはんさんをピックアップ、私は鉄平ちゃんをピックアップして、それぞれ生麦のお店へと向かいます。

 16号もすいすいと走って、お店の前に集合時間よりも1時間の早着です。うーん、有料道路を使わなくて良かったみたいだ。場所は生麦の駅からだと15分は歩くようです。まだ準備中の札が出ています。

DSCF3880.jpg


 電車組をピックアップする予定のすけさぶろうさんはまだ時間がかかりそうです。なので生麦の駅に電車組を迎えに行きました。
 電車組のブリ☆ダーナさんとともりんさんをピックアップしてお店へと向かうと、正午前とちょうどいい時間になっていました。どうやら電車組みにもドラマがあったようです。

 すけさぶろうさん達もすでに到着しています。クルマをコインパーキングに停めて、お店に向かいます。この日は宴会メニューということで、狭い階段を昇って2階の座敷へと案内されます。  さっそく乾杯でスタートです。ビールでスタートです。運転手はウーロン茶です。

DSCF3895.jpg

 お通しが、豚の角煮と卵 です。八角の風味は強くなくて、しっかりと味のしみこんだ角煮が美味しそうでしょう。これからの料理がいやでも期待してしまいます。

DSCF3898.jpg


 最初に出てきたのが、干し豆腐のサラダ です。真ん中の麺のようなものが、豆腐を一旦干したものをもどしているらしい。これに他の具材や調味料をあわせているみたいです。オードブルですが、こんなに量が多いのは、はじめてみました。

DSCF3906.jpg


 次に出てきたのが、なんとお皿に一杯の ちまき でした。普通の粽は竹の皮に包んでから、蒸して作ります。台湾などの屋台では、それを店先に吊るして売っています。ここでは丸ごと蒸して作っているようで、まだ暖かい。肉としいたけが多めで、付け合せのパクチーがなつかしいです。

DSCF3915.jpg

 大根ときゅうりのお漬物もついてきましたので、一緒にいただきます。普通ならお腹が膨れてお酒が飲めなくなるところですが、この日のメンバーなら問題なしです。もち米とねっとりした食感がなつかしい。

DSCF3919.jpg

 この日はあとから、やんとさんとドルフィンさんという桃園の常連さんも加わりました。こちらのお店のメニューを作ったり、WiFiのセットアップもされているという方々でした。


 豚のタンの炙り焼き です。ちょっと豚のタン独特の味わいがあります。辛子と豆板醤のソース2種が添えられてきました。これは完全な酒の肴で、紹興酒が欲しくなってしまいます。

DSCF3923.jpg


 キャロットケーキ(大根餅) は、わりとポピュラーな料理です。アジアのフードコートにはかならずこれを売っているお店があるくらいです。もちろん高級料理ではありませんが、ここの大根餅は味がしっかりと濃いです。これほどしっかりした大根餅は初めてです。

DSCF3928.jpg

 そしてこれがメインの料理になるのでしょう。鯛の姿揚げです。油の入った中華なべで、魚に油をかけながら揚げたものです。これに黒酢ベースのタレと野菜をかけています。鯉やガルーパでは何度か食べたことがありますが、鯛では初めてです。この鯛は、店主さんがこの宴会のためにわざわざ仕入れてくれたそうです。

DSCF3936.jpg

 この料理は通常なら、お祝いの席で出される料理のはずです。みんな 大興奮! で写真を撮っていました。取り分けしてくれる小姐がいないので、各人で取っていきます。普通は宴会の主賓のところに頭と尻尾がまわるはずです。見ていると、やはりともりんさんが頭にチャレンジしていました。

DSCF3932.jpg

 この時点で、普通の宴会時間の2時間は過ぎてしまっています。でも、まだ終わりそうもありません。ときどき調理担当&店主のおかあさんが、2階の宴会場まで顔をだして話をしていきます。この店主さんはお客さんが美味しそうに料理を食べるのを、幸せに感じているのがよくわかります。

 五目揚げ餅 です。お持ちの中に五目餡を詰めて、油で揚げたものです。アツアツなので、火傷に注意です。

DSCF3944.jpg


 左が イカ団子 右が タロイモ揚げ です。イカ団子はイカの風味がすごく美味しい。タロイモは熱帯地方でよく栽培される芋で、ねっとりとした食感が特徴です。もう、撮影と食べるのと話すのと飲むので大忙しです。

DSCF3951.jpg


 土鍋に入ってでてきたのが、三杯鶏 です。土鍋で鶏肉をネギといっしょに照り焼きにしたものです。茶褐色のタレがうまい。

DSCF3960.jpg

 客家菜 は、イカ、海老、マコモタケを炒めたもの。店主さんは客家だそうです。客家について詳しくは、こちら

DSCF3963.jpg


 揚げたての カシューナッツ が山盛りです。塩で味付けしただけですが、これはビールが欲しくなります。普通ならお土産なのでしょう。

DSCF3969.jpg


 ついにデザートの 亀ゼリー です。甘いシロップに浸かったいますが、ゼリーの味がすごく濃厚です。このレベルはたぶん初めて味わいます。

DSCF3971.jpg

 濃厚な亀ゼリーをいただきながら、おかあさんと話をしていると話がビーフンのほうへ行ってしまった。さっそく作ってきてくれたのが、こちらの ビーフン です。素材のビーフンは、台湾産が美味しいことでも知られています。おかあさんが作ったビーフンを、「私の娘よ」と言われているともりんさんが、麺リフトしてみたりしていました。もちろん、ちゃんとメンバーの胃袋へと向かいます。

DSCF3979.jpg

 そして台湾料理といえば、やはり ルーローハン(魯肉飯) です。こちらのルーローハンは、豚肉の塊とそぼろ状のものが両方のっていました。台湾料理で一番有名でよく食べられている庶民的な料理ですが、ウマイです。どうやら隣の人の 一番 になったようです。

DSCF3995.jpg

 これまた、手作りの らっきょう です。らっきょうはあまり得意ではないのですが、これは美味しかった。

DSCF4003.jpg


 最後の最後が、残っていたタロイモの揚げ物を使って作ってくれた おかゆ です。やさしいお味です。

DSCF4010.jpg

 すっかり食べつくして終わった時には、すでに4時半をまわっていました。おかあさんに歓迎されて、なんと4時間半の宴会になってしまいました。そういえば途中で隣のテーブルにお客さんが来て、料理を食べて先に帰っていったなあ。

 壁のメニューを見ていると、まだまだ食べてみたくなる料理がたくさんです。ちょっと遠いけど、ここは再訪問しないといけません。


 これだけ食べているのに、なんと恐ろしいことにこの日は 続き があるのです。
 

お店の情報
台湾家庭料理 桃園(とうえん)
住所    神奈川県横浜市鶴見区東寺尾5-4-7
電話番号  045-586-1500
定休日   なし
営業時間  11:30~14:00 17:00~24:00
駐車場   なし、近くにコインパーキングあり
関連記事
オフ会 宴会

14Comments

よはん

魯肉飯が1番の

隣の人ですこんばんは~v-221
ビーフンと三杯鶏もほぼ同率1位でした♪
それにしても料理写真にことごとく左右からニョキッと伸びてくる手がめっちゃウケます(笑)

  • 2011/04/04 (Mon) 00:47
  • REPLY

ショックGメン(-_★)!

凄すぎる…

コレ全部で一人頭どれ位のお値段だったのかしら?
爆食部の皆さんをもってしても、4時間半って凄すぎますね…。
それにしても本当に全部美味しそうですっ♪

鉄平ちゃん

先日はお疲れさまでした。

次から次へと出てくる料理の数々は圧巻ですね。あっくんではなくって。
これを自分も食べたというのが信じられないくらいです。
お母さんも、どんどん食べてくれるのがうれしくって
次から次へと料理を出してくれたような気がしますね。

関係ありませんが、友人に客家の血を引くマレーシア人がいるんですよ。
すっごく頭の切れる人でした。
おかげで客家の文化に興味を持ちました。
客家料理も一度は食べてみたいと思っています。
すっごく素朴で質実剛健な料理だそうですけど。

  • 2011/04/04 (Mon) 12:54
  • REPLY

てつあん

Re: 魯肉飯が1番の

よはんさん というか ごはんさんへ

> 隣の人ですこんばんは~v-221
> ビーフンと三杯鶏もほぼ同率1位でした♪

あ~あ、ここでも1位が続々と~
これは仕方がないですね~


> それにしても料理写真にことごとく左右から
> ニョキッと伸びてくる手がめっちゃウケます(笑)

伸びる手をよけながらの撮影が面倒になってきました。
オフ会の写真らしくていいでしょ v-8

  • 2011/04/04 (Mon) 18:00
  • REPLY

てつあん

Re: 凄すぎる…

ショックGメン(-_★)! さんへ

> コレ全部で一人頭どれ位のお値段だったのかしら?

普通の宴会並みのお値段だったと思います。
脅威のコストパフォーマンスです。


> 爆食部の皆さんをもってしても、4時間半って凄すぎますね…。
> それにしても本当に全部美味しそうですっ♪

やっているときは、3時間くらいかな~みたいな感じでした。
まあ、宴会2回分ですね。

  • 2011/04/04 (Mon) 18:04
  • REPLY

てつあん

Re: 先日はお疲れさまでした。

鉄平ちゃん へ

> 次から次へと出てくる料理の数々は圧巻ですね。
> あっくんではなくって。

生霊がただよっていたかもしれませんね。


> これを自分も食べたというのが信じられないくらいです。

一時、霊体離脱をしていましたからね~


> お母さんも、どんどん食べてくれるのがうれしくって
> 次から次へと料理を出してくれたような気がしますね。

同感です。
たくさん食べてくれてウレシイというのが良くわかりましたね。


> 関係ありませんが、友人に客家の血を引くマレーシア人がいるんですよ。
> すっごく頭の切れる人でした。
> おかげで客家の文化に興味を持ちました。
> 客家料理も一度は食べてみたいと思っています。
> すっごく素朴で質実剛健な料理だそうですけど。

シンガポールの建国の祖のリークワンユーが、客家出身なのです。
客家は華僑として早くから海外に出ていったようです。
客家の料理と一口でくくるのはけっこう難しそうです。
中華料理も分類していくと、実に奥が深いですね。

  • 2011/04/04 (Mon) 18:12
  • REPLY

ブリ☆ダーナ

凄かったなー

事前チェックで半端じゃないと思ったんですが
予想以上の料理の数々に驚きました。
一番食いに走っていると思われる時間に、アクシデント
が発生してしまって20分ほど中座したのが幸いし
ルーロー飯までは美味しく頂けたのは不幸中の幸いでした。
アクシデントは早速新規にしました(笑

楽しい時間はあっという間ですねー

てつあん

Re: 凄かったなー

ブリ☆ダーナ さんへ

> 事前チェックで半端じゃないと思ったんですが
> 予想以上の料理の数々に驚きました。

まったく、とんでもない量でしたね。
でも、それを食べちゃった人たちがいるんですよ。まったく~ v-12


> 一番食いに走っていると思われる時間に、アクシデント
> が発生してしまって20分ほど中座したのが幸いし
> ルーロー飯までは美味しく頂けたのは不幸中の幸いでした。
> アクシデントは早速新規にしました(笑

おニューの調子はいかがですか~
鯛は見てもらおうと思って、ちゃんと待っていましたよ~


> 楽しい時間はあっという間ですねー

まったく同感です。^^;

  • 2011/04/05 (Tue) 11:03
  • REPLY

ともりん♪

鯛の頭美味しかったぁ(笑) 良い所を食べちゃってごめんなさーい(笑)
てつあんさんの写真にわたしが凄い邪魔していますね
これまたごめんなさーい(笑)
アクシデントもあったけど、楽しい4時間半でしたね~♪
パチリン!

  • 2011/04/05 (Tue) 14:21
  • REPLY

てつあん

Re: タイトルなし

ともりん♪ さんへ

> 鯛の頭美味しかったぁ(笑) 
> 良い所を食べちゃってごめんなさーい(笑)

美味しそうに食べていたから、鯛も満足でしょ


> てつあんさんの写真にわたしが凄い邪魔していますね
> これまたごめんなさーい(笑)

いやいや、両サイドだけじゃなくて、前からも斜め前からもすごかったです。
普通に撮れた写真よりも、オフ会らしくて満足です。v-290


> アクシデントもあったけど、楽しい4時間半でしたね~♪
> パチリン!

これで終わらないところが恐ろしいです。
拍手、ありがとうございます。

  • 2011/04/05 (Tue) 18:21
  • REPLY

ARAPRO

すごい量ですね~。
ままが張り切って作っている姿が目に浮かびます。
元々、サンマーメンが美味しいと聞いて行った店ですが
まさかここまで奥が深いとは思っていませんでした~!

  • 2011/04/05 (Tue) 18:26
  • REPLY

てつあん

Re: タイトルなし

ARAPRO さんへ いらっしゃいませ~

> すごい量ですね~。
> ままが張り切って作っている姿が目に浮かびます。

写真を整理していて、あらためてビックリでした。
ままも2階まで何度もあがってきてくれて、話をすることもできました。
実に楽しかったです。


> 元々、サンマーメンが美味しいと聞いて行った店ですが
> まさかここまで奥が深いとは思っていませんでした~!

常連さんの話を聞いたところ、まだまだ美味しいものがありそうです。v-10
また、いってみたいですね。

  • 2011/04/05 (Tue) 19:14
  • REPLY

すけさぶろう

コメントしたつもりでまだでした(汗)
まさかはせ☆ガーワを超える「攻撃」がやってくるとは
思いませんでした
次は、もっと凄いお店探します
というかすでに「リストアップ」してあります(爆)

  • 2011/04/14 (Thu) 20:54
  • REPLY

てつあん

Re: タイトルなし

すけさぶろうさんへ

> コメントしたつもりでまだでした(汗)

わざわざありがとうございます。


> まさかはせ☆ガーワを超える「攻撃」がやってくるとは
> 思いませんでした

デザートのあとの、ビーフン&ルーローハンですからね。
それだけでも充分な破壊力です。


> 次は、もっと凄いお店探します
> というかすでに「リストアップ」してあります(爆)

いやいや、あれ以上は厳しすぎます。
でも、期待しています。v-290

  • 2011/04/15 (Fri) 08:03
  • REPLY

5Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 台湾家庭料理 桃園@横浜・生麦
  •   約1年半ぶりの桃園です 今回は、爆食部での参加です   注 今までの記事とスケールが違います   満腹な方は時間をおいての閲覧をオススメします   空腹の方はどちらに作用するか責任持ちません(汗)    &...
  • 2011.04.12 (Tue) 23:48 | 途中下車&曲帰 ~ B級グルメ 時々「爆食部」 ~
この記事へのトラックバック
  • 台湾家庭料理 桃園@横浜生麦 三杯鶏など
  • 1ヶ月半前に載せたばかりですが、また行ってしまいました! 横浜商科大学の近くにある台湾料理店。 開業から13年。台湾出身の元気で人なつっこいママが作る店です。 関東出身で30代以上の方なら、リンリンランラン留園♪…という 高級中華料理店CMが昔あった
  • 2011.04.05 (Tue) 18:21 | 空腹時に見てはいけないブログ
この記事へのトラックバック
  • 【横浜市鶴見区】爆食部史上最も激しいオフ会その1「桃園」
  • はっきり言って、空腹時にご覧になっている方は 見ただけで相当満腹になってしまうと思いますので、 その点をご了承のうえご覧下さい(笑)。 爆食部の恒例会が生麦の台湾家庭料理「桃園」で開かれました。 台湾料理というと、実は中華料理で私が一番好きなジャンル...
  • 2011.04.04 (Mon) 12:55 | 鉄平ちゃんのエピキュリアン日記
この記事へのトラックバック
  • 4時間半耐久台湾料理祭り<後編>@桃園【神奈川県横浜市鶴見区】
  • 『桃園』 での台湾料理祭りレポの後編になります。 ☆前編の記事はこちら!   いよいよ宴の中盤~後半戦で、 まずは揚げもの3連発   五目揚げもち モッチリした皮の中に五目餡が入っていてパクパク食べれちゃう。   タロイ...
  • 2011.04.04 (Mon) 00:50 | だいありー おぶ あ らーめんまん
この記事へのトラックバック
  • 4時間半耐久台湾料理祭り<前編>@桃園【神奈川県横浜市鶴見区】
  • この日は横浜市鶴見区にある台湾家庭料理のお店 『桃園』 に行ってきました~   前々から行ってみたいと思っていたお店ですが、初訪問となるこの日はなんとおまかせで何が出てくるか分からない 宴 企画 ことの経緯は先日この桃園を訪れたブログ仲間の
  • 2011.04.04 (Mon) 00:49 | だいありー おぶ あ らーめんまん